カンボジアで暮らすといくらかかる?1ヶ月あたりの生活費2021年版を公開

カンボジアの自宅リビング

「カンボジアって物価安いん?」「月いくらで暮らせる?」とよく聞かれるので改めてまとめてみました。カンボジアの生活費に関する内容はこれまでも何度か書きましたが、以前は日本とカンボジアを行ったり来たりしながらゲストハウスに泊まり込んだり、機内持ち込み手荷物一個でやって来て一人暮らししていたり、飲食店やりながら暮らして食費が不明確などライフスタイルに偏りがありました。

しかし2021年1月〜3月は飲食店事業を一時休業して、ずっと家におりましたので、割と大衆的に参考になるデータかと思います。アイキャッチ画像は自宅リビング。好きなものだけ並んでいて心地がいい。

カンボジアで家を借りて2年が経ったので変わったことや生活費や買ったものや今後の展望とか

カンボジアの道路で運転中

カンボジアは月いくらあれば暮らせる?在住者が答えます

カンボジアでの生活費は家賃・光熱費・スマホ代合わせて月1万5千円以下

カンボジアで暮らす1ヶ月の生活費

まず先に結論を言うと、我が家の生活は月800ドルです。これで大人二人と猫一匹が暮らしています。800ドルの大まかな内訳は

  • 家賃:200ドル
  • 光熱費:50ドル(変動あり)
  • 食費:250ドル
  • 通信費:20ドル(Wi-Fi、スマホ)
  • 猫:10ドル(エサ、砂)

食費の中に外食代は含まれていません。残りの300ドル弱で遊んだり、日用品を買い足したり、バイクのガソリンを入れたりしています。足りなくなったり以下のような物を買い足したくなれば追加でお金をおろしたりしますが、だいたいいつもこんな感じ。

ケルヒャーの掃除機本体

オフィス兼お店をキレイに保ちたいのでKARCHER(ケルヒャー)の乾湿両用掃除機を買った

ウォールナット素材のダイニングテーブル買った

ウォールナット風のいい感じのダイニングテーブルを買った

アンコールトムの門

アンコール遺跡群に1年間行き放題のチケットを買った

スチームオーブンレンジ本体

スチームオーブンレンジが我が家にやってきてから自炊はもっと簡単で楽しくおいしくなった

家賃200ドル

カンボジアの自宅の寝室

2019年12月に引っ越したアパートに住んでいます。契約当初300ドルだった家賃は、コロナによる影響が出始めた2020年4月に50ドル値引き、契約から1年経った更新時に「住み続けてくれるなら」とさらに50ドル引きになりました。

この家は大家さんが特によくて、変に干渉してくることはないですが困ったことがあった時は言えば即日か翌日中には対応してくれます。優しい。

カンボジアの自宅の寝室

カンボジアの住居は家賃いくらでどんな感じか実際の家を見ながら紹介する

新居

不在時に大家さんが勝手に鍵開けて業者を家に入れるので引っ越した

光熱費50ドル

エアコンを使っている様子

特に我慢せず暑ければエアコンをつけるし、洗濯物がめんどくさい時は乾燥機まで使います。変動はありますが、月50ドル見ておけば足りないことはないかなって感覚。

家にいることの多かった1月から3月の光熱費は以下の通り。

  • 1月支払い分:電気24ドル、水道8.19ドル
  • 2月支払い分:電気36.5ドル、水道0
  • 3月支払い分:電気38.25ドル、水道8.82ドル

2月の水道代が0なのは、建物全体のポンプが故障して水道メーターが正確性を失ったからです。こういうトラブルが起きた時は、我が家の大家さんはだいたい「今月はいらない」と言ってくれます。こんなことが起こる方が稀ですが、ありがたい。

家の契約で電気代は$0.25/kw、水道代$0.63/㎥と決まっています。これは建物や地域によって多少異なりますので、契約の際に確認してみてください。物件によっては水道代が固定の場所もあったりします。

LGのドラム式洗濯乾燥機

ついに洗濯乾燥機を我が家に導入したのでその代わりに洗剤を使うのやめた

食費250ドル

我が家の食事

大人二人が家で食べたい物を食べるとこのくらいの予算。たまにホームパーティーをクオリティ重視に振り切ると予算オーバーしますが、毎月250ドルを目安にしていれば無理なく我慢なく無駄なく食を楽しめるなって感覚です。

買い物はアンコールマーケット、キムマート、オールドマーケットですることがほとんど。たまにマクロへ出かけたりもします。

たった数年前と比べても手に入る食材の幅が広がっていて、食が楽しみやすくなっているように感じます。ありがたい。

キムマートのキムチ

シェムリアップでおいしいキムチを食べたい人はキムマートへ行こう

makroの看板

タイの業務用スーパーmakro(マクロ)がカンボジアにOPEN!シェムリアップの生活はどう変わる?

通信費20ドル

Wi-Fiルーター

Wi-Fiはアパートに共用のルーターがあったのですが、遅すぎて仕事にならんので我が家専用の回線を契約しました。契約時に半年分まとめて払ってしまってあるので月払いではないのですが、1ヶ月あたりにすると15ドル。加えてスマホはSMARTというキャリアのものをプリペイド式にチャージして使っています。一週間1ドルなので、月で4〜5ドル。格安SIMならぬ爆安SIMです。

彼女は昨年SMART SHOPでiPhoneSE第二世代を買った際に1年間の無料SMRATチャージの特典をもらっているので、もう少し一人分の通信費で暮らせます。

iPhoneSE第2世代の箱

初代iPhoneSEから第2世代に買い換えたので何が違うか比較したりレビューしたり

【カンボジア】おすすめスマホキャリアSMART!$1プリペイドカードを333倍の価値にする方法も伝授する

猫10ドル

猫

猫のエサとトイレ用の砂がだいたいいつも2ヶ月でなくなって買い替えます。その合算が約20ドルほどなので、月当たり猫費用は10ドル。

出かけることが多くてかまってあげられない日が続いたり、何かめでたい日があったりするとチュールみたいなの買ってしまいます。かわいくて仕方がない。

猫

猫と暮らして一年が経ったので飼うための費用まとめてみた

カンボジアの生活費に関して

カンボジアでの生活に関して聞かれそうなことをもう少し補足的に書きます。

生活費はどこから?

カンボジアで両替する時の注意点

我が家の生活費は、円で稼いだ日本の口座から毎月クレジットカードのキャッシングをしてドルを引き出しています。効率や為替の相場的にこのやり方がいいのかわかりませんが、ぼく単品ではカンボジアでお金を生み出していないので、これが一番やりやすい。生活費が余ったらカンボジアの銀行口座にドルのまま貯めていく流れ。金利がいいのが魅力。

ノマドワーカーになる方法

ノマドワーカーになるには?方法・収入源・働き方・海外保険などをまとめて解説

カンボジアの街の様子

カンボジアのATMで現金を引き出す簡単な方法と注意点

店の売り上げは?

店での売り上げはドルのままカンボジアの銀行口座に入れておいて、店の家賃の支払いや毎年のビザ、ワークパーミット、ビジネスライセンスの更新など、まとまったお金がかかる時に使います。

銀行口座はABA銀行とプノンペン商業銀行(PPCB)の二つを持っていて、あまり触らなくて済みそうなお金は金利のいいPPCBへ、日常的に支払いに使うお金はQR決済などが便利なABA銀行の口座へ入れたりと使い分けしています。

テラス席

カンボジアのお店をいい感じにリフォームしてオフィスにした

海外でお店を始めて2年が経ったので固定費とかコツとか買っておけば良かったもの

カンボジアビザの種類や取得方法から延長手続き必要書類までを徹底解説

日用品とかどうしてる?

自宅でホワイトニングができるおすすめの歯磨き粉

特にこだわりがなくて現地で買えるものは現地で購入。日本でしか買えないものは日本でまとめ買いをしています。

ここ1年ほどは日本へ帰れていなくて、日本で買い込んできた日用品が底を尽きそう。以前なら2〜3ヶ月に一度帰ったり、旅行で来る友人などに事前に送りつけて持ってきてもらっていましたが、現在はそれも不可能。そんな時はBuyeeという代理購入サービスを使えば手に入れることができます。

DHLから届いた段ボール

海外生活で必要なものはBuyeeを通じてAmazonで代理購入してもらってEMSやDHLで送ってもらうの便利すぎて癖になりそう

買ってきた日用品はすぐに所定の位置に収納する

とにかく簡単に日用品を収納してストックの整理や管理を楽にする方法

海外在住者の一時帰国中の買い物リスト

カンボジアで現地調達できるおすすめの日用品とか消耗品とか価格とかお店とか

まとめ

こんな感じで暮らしています。カンボジアをはじめとした東南アジア移住をお考えの方の参考になりましたら幸いです。

800ドルしかかからないと考えるか800ドルかかると捉えるかはその人次第。そして800ドルだけかけて暮らすのか、800ドルしかかけられずに暮らすのかもその人次第です。

物価は確かに低いですが何でもかんでも安いわけではないし、安く済ませることが正義でもないし、高いものはぼったくりではありません。自分なりの必要さを見失わず、快適さを損なわず、これからも二人と一匹で楽しく暮らしていけたらいいですね。

カンボジアでの生活はYouTubeでも公開していますので、ぜひご覧になっていただき、気に入ったらチャンネル登録で応援してもらえると嬉しいです。

日本の空港到着ロビー

一時帰国できないまま一年が経ったので次回日本でやることリスト

持っててよかったおすすめキッチン雑貨

二人暮らしを始めて買い揃えたおすすめの調理器具

カンボジアの現地で働く

海外現地採用で手取りを増やしたいなら副業でブログがおすすめ

ロリュオストムの帰り道の夕日

カンボジアのシェムリアップに移住して2年が経ったので住みやすさを伝えようと思う

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。