カンボジアで家を借りて2年が経ったので変わったことや生活費や買ったものや今後の展望とか

カンボジアで家を借りて暮らし始めて2年が経ちましたので、変わったこととかいろいろをまとめておきます。カンボジア生活楽しい。

カンボジアで家を借りて変わったこと

見た目のことで言うと

  • 一人暮らしが二人暮らしになり
  • 猫もいたり
  • 家具家電も増えたり

しました。

一人暮らしが二人暮らしになった

そのまんまです。二人暮らししています。二人でいると楽しいこと増える。

ふたりで働いて暮らして1年経ったのでそろいの箸を買った

2019年8月18日

猫もいる

二人暮らしになったら必然的に二人と一匹暮らしでした。猫かわいい。猫アレルギーじゃなくて本当良かった。

猫がいるといろいろ和む。みんなせーので猫を愛でたらあらゆる戦争が終わるのでは?と思うレベル。

猫になりたい

2018年12月30日

家具家電も増えた

寝に帰るだけの家だったはずが二人と一匹で会議した結果、楽しい毎日をもっと快適にしようってなったので家の中をアップデートしました。

一人暮らしの時からですがホットシャワーは必須だし、

カンボジアの自宅にホットシャワー用の給湯器を取り付けてみた【方法も】

2017年11月29日

何食べてもおいしいお店をやっているので、家ではほぼ料理しないけどカセットコンロだけ設置したり

SOTOのレギュレーターストーブST-310を買った

2018年9月4日

二人ともコーヒーが好きなので本格エスプレッソを自宅で簡単に飲めるようにしたり

本格エスプレッソが毎日自宅で簡単に飲めるようになった

2018年12月12日

エアコンも取り付けて引きこもる準備したり

エアコンが我が家に設置されたからこれでもう安心だ

2019年3月14日

洗濯乾燥機を買ってめんどくさい洗濯を自動化したり

ついに洗濯乾燥機を我が家に導入したのでその代わりに洗剤を使うのやめた

2019年9月22日

いい感じのマットレスと枕を買って快適な眠りを手に入れたりしました。

いい睡眠にはいい寝具が重要でいい仕事に繋がると聞いたのでいい感じのマットレスと枕を新調した結果

2019年9月27日

うちの子、いい感じのマットレス気に入ってしまって、これまでずっと床とかで寝てたのに最近はちゃっかりベットで寝るんです。

エアコンでキンキンに冷やした部屋で一緒に布団かぶって隣でウトウトしているの激かわいいんですが、いいマットレスの上で爪といだりするんでこれを買い与えようと思います。

カンボジアでの生活費とか

上記のような生活環境で大人二人と猫一匹が暮らしています。

ここ最近の毎晩家に帰ってから寝るまでのルーティン2019夏

2019年8月16日

楽しい毎日にかかるお金としては

  • 家賃:$100
  • 電気代:$20
  • 水道代:$5
  • 通信費:$8

上のお金は自宅の固定費です。電気だとか水道代は変動しますが平均してこのくらい。店は別です。

食費は自分たちで経営しているお店で食べているのでぶっちゃけ曖昧。

外食頻度は月によって完全に異なりますが、飲みに行ったら飲みたいだけ飲むし食べたいものを気にせず食べるスタイル。日本帰った時とかどっちかが気絶するまで飲むという常軌を逸した飲み方もしてた。

おいしいもの食べるとそれだけで幸せ感じられるので、これからもおいしいものを好きなだけ自分のお金で食べられる生活の幅を広げ続けたい。

あと、いわゆる「物価が安いと言われる国」に住んでいますが、真っ当にやるとそれなりにお金かかるので日本と比べて少ない生活費でも快適に暮らせるかっていうと必ずしもそういう訳ではないです。

生活水準落としたり、ほしい物や食べたい物を我慢をしてまでここにいたくはないよねっていう気が合ういい彼女です。もっと稼いでおいしい物食べたり旅行したり自分たちの学びに使えるお金の幅を広げていきたい。

カンボジア生活の今後の展望

それから今の家をキープしながら考えていることです。

  • カンボジア一周
  • もっと頻繁に日本に帰るor旅行する
  • 身軽になる

カンボジア一周

今乗っているHONDAの125ccバイクDREAM、別名HADA800号でカンボジア一周したいと考えています。で、その様子をいただいたGoProで動画配信。サッカーじゃなくてバイクの方の世界のHONDAさん。スポンサーになってください。

もっと頻繁に日本に帰るor旅行する

住んでいるシェムリアップ大好きだし心地いいんですが、同じ場所にずっとい続けるとそこの環境とか価値観が当たり前になってきて精神衛生上よくないので、もっと動く頻度を高めたいです。サービスの部分とかホスピタリティとかもっといろんな物に触れたい。現状に満足したくない。

あと今年はすでに5回日本へ帰りました。実家に帰ると親父が喜ぶのでいろいろ手伝いに帰る頻度も高めようと思います。

身軽になる

最後の最後に抽象的な言葉になりましたが、家具家電を揃えて快適になった今だからこそ、余計なものを手放していきたい。カンボジアの自宅を快適にしながらも矛盾的な言い方ですが、カンボジアに住む必要がなくなるくらいになりたい。

カンボジアには大切な人たちが暮らしている村があるので今こうして住んでいる訳ですが、何かあったらすぐ来れるくらいの状態にすることが目標です。

自分がいなきゃ回らないっていう環境は絶対いいことないので、いろんな工夫をしていきたい。

まとめ

ということでカンボジアに家を借りて2年経ちました。振り返るといろいろありますね。

個人的なここ2年の変化はロン毛が坊主になったり、履いているパンツがボクサーからトランクスになったくらいなので「俺、こうなったぞ」ってもう少しだけ胸張って言えるように引き続きいろんなことに挑戦して頑張ろうと思います。

海外でお店を始めて2年が経ったので固定費とかコツとか買っておけば良かったもの

2019年8月7日

カンボジアで家を借りて1年経ったので買ったものや感じたこと全部公開する

2018年10月2日

カンボジアで家を借りたのでアラサーの海外一人暮らしが始まるよ

2017年10月5日