ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ

海外のこと、旅のこと、暮らしのこと、働くこと、生きること(好きなヒト・コト・モノ・バショ全部)

北川勇介をフォローする




ITEMS

海外生活中に買ってよかった暮らしが快適になる本当にいいモノ【2018年版】

投稿日:2018年12月6日 更新日:

海外で生活をしながら、結構Amazonや楽天で買い物をしています北川勇介(@yusukeworld_)です。

 

日本からカンボジアへ来てくれる友達の家に送りつけて、持ってきてもらうという図々しいスタイル。

運んでくれる友達には感謝しかない。

 

ゆーすけ
カンボジア来る人教えてね、お礼はカレーです。

 

この記事では、2018年買ってよかったものを紹介しています。

少しでも生活を豊かにするアイテムが見つかりましたら幸いです。

 

全て実際に使っているモノのみを掲載しています





買ってよかった暮らしが快適になるモノ

スピーカー(BOSE SoundLink Micro)

おすすめポイント

  1. 音良すぎ
  2. コンパクトで持ち運びやすい
  3. 防水・耐衝撃

 

「こんなの探してた!」ってものが見つかった感覚です。

 

まずBOSEなので音質は間違いない。

そして手のひらに収まるコンパクトさなので、どこでも持ち運びできます。

 

家でゆっくり、出張先旅行先のホテルの部屋で、自分でお店やっている人はお店の営業中に。

1個あるだけでどこでも簡単に使えます。

 

防水・耐衝撃なので野外での使用も安心。

プールサイドやビーチで好きな音楽聴くのもありですね。

 

Bluetoothスピーカーなので、わずらわしいコードも不要です。

 

モバイルバッテリー(Anker Fusion 5000)

おすすめポイント

  1. 急速充電器とモバイルバッテリーの一台二役
  2. コンパクト
  3. 2ポート同時で使える

 

これは自分で買ったものではなくAmazonのほしい物リストで買っていただいたプレゼント。

 

コンパクトなモバイルバッテリーってだけでなく、コンセント付で急速充電器としての利用も可能。

USBが二口なので無駄なコンセントトップを減らせます。

 

荷物減らしたい人には特にピッタリ。

 

コンセントから充電をすると、電子機器類を先に充電→自分自身を充電という流れになるので、外出する際は充電したスマホとコイツを持ちあるけど自動的にモバイルバッテリーも充電された状態。

外出先で充電しようとしたら「モバイルバッテリー充電してなかった…」がなくなります。

 

レビュー記事あります。

 

 

珪藻土スティック

おすすめポイント

  • 脱臭調湿ができる
  • 繰り返し使える
  • コンパクト

 

匂いや水分を強力に吸い取る力を持っている珪藻土がスティック状になりました。

 

1日履き続けた靴の中や、湿気がたまりやすいクローゼットの中に入れておけば、カラッと乾燥させて気になる匂いまで取ってくれます。

繰り返し使える上に、難しいメンテナンスも必要なくて、たまに天日干しするだけです。

 

靴用に1セット買いましたが、あまりにいいのでクローゼット専用を買い足そうか検討中。

 

使用レビューあります。

 

 

クイックルワイパー

おすすめポイント

  1. 掃除機がけと雑巾がけが一度に
  2. すごい取れる
  3. 静かで手軽

 

家中にたまるホコリやいろんな毛。

これさえあれば、簡単に床の掃除ができます。

 

掃除機持ってないし、持ってても帰って来る時間が夜遅いと近隣住民の気になったりしませんか?

気になった時にサッと掃除ができるので、いつもキレイを維持できます。

 

海外生活で持って来てよかったものでもあります。

 

レビュー記事もあります。

 

 

 

SOTO レギュレーターストーブ

 

おすすめポイント

  1. 火力十分
  2. コンパクト
  3. かっこよすぎ

 

我が家のコンロです。

カセットガスで着火が可能なタイプなので、どこへ行っても比較的入手可能な火種。

 

様々な環境下を想定してアウトドア用に開発されています。

外気温が低い時にも火力を安定させるマイクロレギュレーターを搭載させているので文句ない火力です。

 

コンパクトに収納できるし、見た目がスパイダーみたいでかっこいいし。

大きめの鍋を使用してもかなり安定します。

 

 

BIALETTI Espresso Maker

おすすめポイント

  1. お家で簡単エスプレッソ
  2. プロっぽい

 

家で本格的なエスプレッソが飲みたい時はこれ。

コーヒー豆と水を入れたエスプレッソメーカーを火にかけるだけ。

 

数分後には部屋中にエスプレッソのいい匂いが漂って、本格的でおいしい一杯を気軽に味わえます。

先ほど紹介したSOTOのレギュレーターストーブは、ほぼこのために買いました。

 

エスプレッソの本場イタリアでは、一家に一台と言われるほど愛されている名作です。

 

ちなみに1cupでシングルショット(30cc)のエスプレッソになるので、2cup用でも60cc。

一人暮らしなら2cup、二人暮らしで使うなら4cupがおすすめです。

 

コーヒーミル(CAPTAIN STAG)

おすすめポイント

  1. ステンレス
  2. 錆びない
  3. 場所取らない

 

コーヒー豆を挽くためのミルも導入。

 

お気に入りのコーヒーが入った容器を開けて、ミルで挽くだけでいい香り。

毎朝幸せな気分になれます。

 

ステンレス製だから錆びないし、置いておくにも場所を取らないし違和感なく馴染みます。

これによって、自宅で、気軽に、本格エスプレッソを飲むという条件を満たす三種の神器がそろいました。

 

 

Lightningケーブル巻き取りタイプ

おすすめポイント

  1. 超便利
  2. 場所取らない

 

何か特別な機能を持ったわけではない普通のiPhone用の充電器。

巻き取り式はぶっちゃけナメてたけど、便利ですね。

 

コードが絡まないし、場所取らないし、カバンにポイッて入れておくだけで外出先でも家でも普通に使い勝手が良い。

なんでもっと早く買わなかったんだろ。

 

レビュー記事はこちら

 

ぼくはLightning専用にしたけど、microUSBとLightningが使い分けできたら便利かも。

 

ゴシゴシタオル

おすすめポイント

  1. 極上の洗い心地
  2. ボディソープ使いすぎない
  3. 泡持ちがいい

 

昔から、これを使わないと身体を洗った気がしないアイテム。

海外ではハイクオリティのものがなかなか見つけられないので、タオルがヘタる前にMade in Japanを定期的に購入する必要があります。

 

いいタオル使うと一回のボディソープの量は少量で泡立ちますし、それでいて泡持ちもいいのでメリットだらけ。

テキトーなもの買ってボディソープ無駄遣いして、洗い心地もよくないなら一回この「泡る」シリーズを試してほしい。

 

ちなみに今回、彼女の分も買って使わせたら「なにこれ!!?超気持ちよかったんだけど〜なにこれ〜!??」と風呂上がりがご機嫌だったので、プレゼントで買ってみてはいかがでしょう?

 

MOWBRAY モールドクリーナー

おすすめポイント

  1. レザーのカビを除去できる
  2. レザーのカビを防止する

レザーアイテムのケア用品です。

カビを防止するだけでなく、除去でもできます。

 

100ml容器なので、預け入れ荷物なしで飛行機に乗る時も連れて行けます。

2,000円くらいしますが、1回の使用量は多くないのですごく長持ちです。

 

Bluetoothユニット

おすすめポイント

  1. スマホやパソコンとプリンタをBluetooth接続
  2. コードレス生活

 

使用しているプリンタに差しこむだけ。

パソコンやスマホをBluetooth接続してコードレスで印刷可能にします。

 

プリンタって置いてあるだけで邪魔ですし、コード類は細いようで意外とわずらわしいのでデスクの上はスッキリさせておきたいですね。

 

詳細記事あります。

 

命を守るものたち

おすすめポイント

  1. 超小型ライトで「ここにいるよ〜」
  2. エマージェンシーホイッスルで「ここにいるよ〜」

 

日本のような自然災害の多い国では、いつどこでどんなことに巻き込まれるかわからない。

だからこそ、普段持っているもので救われる命もあるし、失われる命もある。

 

遭難したり生き埋めになって、発見までの時間が生存率を左右する場合は小型ライトやホイッスルで自分の居場所を救助者に伝えることができる。

 

んな、大げさな〜って思うかもしれないけど、それならそれでいい。

それがその人の生命力。

 

今年の日本は特に、テロと自然災害のどちらで被害に遭う方が多かったですか?

 

買ったものまだあります

図々しくも来週来る友達にまで送りつけます。

これが届いたら2018年の買い物はラスト?かな。

 

明日からAmazonは今年最後の大セールサイバーマンデーセールなので。

ってことで、もう少し増えそうなので、到着次第追記します。

ぼくが大好きな国へ遊びに来ませんか?

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。   ぼくの書いた記事やぼく自身に興味を持っていただけましたら、ぜひ一度ぼくが大好きな国カンボジアへ遊びに来ませんか?   前もってご連絡いただけましたら、あなたのカンボジア滞在が快適なものになるようにお手伝いいたします。    

現代社会にちょっと疲れたら…おいでよカンボジア

テレビ朝日や雑誌「an an」で何度も掲載されている、心と体を再生する3泊4日の海外ツアープログラム。 特に25~45才の働き盛りの女性が「癒やし」を求めて参加する企画です。   一人で不安、英語が苦手、海外って怖い。 そんな方にこそぴったり! 専属ガイドと専用車が付いて、英語や現地語不要で気軽に参加できます。   カンボジアで知り合った日本人が勤めていますので、安心してご参加いただけます。  

RECOMMEND



-ITEMS

Copyright© ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ , 2018 AllRights Reserved.