カンボジア在住リモートワーカーの日常VLOG

2016年買ってよかったもの22選

日本と海外を行ったり来たり生活がまもなく5年目、北川勇介(@yusukeworld_)です。

自分のライフスタイルにあった物を選ぶことで、旅や暮らしはもっと快適になるし、そういった物選びは楽しいですよね。

この記事では、昨年2016年の1年間で買った物の中から、生活の質が上がったり効率的になったり、気分が上がるものや旅先で役立つものなどを紹介していきます。

全て自分で使っているもののみを厳選しています。

「おすすめランキング」ではありません。概ね買った順になっています。

2016年買ってよかった旅や暮らしを快適に楽しくしてくれる物たち

2016年に買って良かったものたち全部で22個です。

OAKLEY(オークリー)の偏光レンズサングラス

昨年前半にカンボジアで壊してしまったので、新たに買い直しました。

偏光レンズってのを初めて使ってみたのですが、特に車やバイクを運転している時に感じる路面の照り返しというか、変な眩しさがなくなりました。

一番衝撃だったのは、車のダッシュボードに乗せた書類とかがフロントガラスに写り込まないこと。

かなり快適な視野を確保できます。

あとせっかくなので専用ケースも買いました。

(悲報)2018年3月

失くしました。

メガネのシャンプー

せっかくいいサングラスを購入したので、レンズやフレームを常に清潔に保つために買いました。

直接メガネに吹きかけて、数秒後に水道水で流すだけ。

超手軽に使えて、めちゃくちゃ綺麗になるのでみんな買いましょう。

測量野帳(中林のLEVELINGノート)

土木作業員だった父親が使っていて、昔からよく見ていた測量野帳。

表紙が硬いので、立ったままでも書きやすく、何より水に濡れても大丈夫な素材でできているので野外でもガンガン使えます。

薄くて軽くて丈夫なLEVELINGノートは、使ったお金をメモするように買いました。

カビ取り&クリーナー

5ヶ月ほど日本を離れて生活して帰ってきたら、大切なRED WINGちゃんが大変なことになっていました。

レザーに使うメンテナンスアイテムは、よく伸びて、シミになりにくいものであることが大事ですね。

GREGORYのリュック(デイアンドハーフ)

ついに手に入れました。ずっと狙っていたGREGORYのデイアンドハーフ。

デイパック系のリュックとしてはやや大きめな33Lのカバンなので、これ一つに収まる荷物で暮らせるくらいになることも当面の目標です。

グレゴリーのデイアンドハーフパックレビュー

グレゴリーシングルポケット

86c1ef4e-0f89-4750-904e-64a3acc2992b

先ほど紹介したリュック「グレゴリーのデイアンドハーフ」の前面に取り付けることができる拡張型ポケットです。

デイアンドハーフは大容量で気に入っているのですが、外側にポケットがないのが難点だったので、それを補ってくれる良いアイテムです。

これは間違い無くBest Buy 2016です。

グレゴリー旧ロゴのシングルポケット

patagonia(パタゴニア)のトレントシェル

雨の日にその効果を発揮してくれるトレントシェル。

ちょっとしたレインコートやウインドブレーカー代わりとして使えます。

パッカブルタイプになっているので、普段はコンパクトにした状態でカバンに忍ばせておけば、ちょっと小雨が降ってきたり肌寒い時の上着として効果抜群です。

おすすめのアウター

BRAWN M-90(メンズ用モバイルシェーバー)

コンパクトなシェービングアイテム。本体が丸洗い可能なので、バスルームでそのまま使えるから時短できて効率的。

眉毛・鼻毛・耳毛カッター

こちらも身だしなみアイテム。

眉毛、鼻毛、耳毛のトリミングがこれ一つでできます。旅先にも持って行きやすく超便利。

モバイルバッテリー(ANKER PowerCore20100)

超大容量のモバイルバッテリー。これ一台であらゆる電子機器の充電ピンチをカバー。

USBポートが二口あるので、二つの電子機器類を同時に充電可能。

マルチポート(ANKER PowerPort)

身の回りの電子機器類がUSBで充電するものばかりなので、荷物を減らすために購入。

これ一つで四口のUSBポートがあるので、超便利です。

(2018年1月追記)

モバイルバッテリーとマルチポートが一つになったANKER PowerCore Fusionをいただきましたので、PowerCore20100とPowerPort4を手放しました。

PowerCoreFusionのおすすめポイントは、「Anker Power Core Fusion 5000の便利な使い方と併用アイテムはこれ」という記事を読んでみてください。

Bico(サーフビコ)の編み込みネックレス

オーストラリアのサーフブランドBico(サーフビコ)の編み込みネックレス。

サーフブランドなので、ネックレスしたままプールや海に入っても簡単にはヘタらない優れもの。

長さも好みにあわせて選べるので、きっと自分にぴったりが見つかります。

一眼レフカメラ(Nikon D750)

ニコンのフルサイズ一眼レフカメラD750

今年一番思い切った買い物。

フルサイズの一眼レフで、さらに楽しいカメラライフが手に入りました。

セミプロタイプってことだけど、非常に取り扱いやすいグリップの形状やシンプルな操作でいろんな設定ができるので、実は一眼レフカメラを買おうか迷っている初心者が買ったら長く使える良品では?と感じています。

初心者にもおすすめの軽量一眼レフカメラ

カメラ用三脚 マンフロット Befree

いい一眼レフを買ったので、いい三脚が欲しくなりました。

頑張ってカメラで飯を食うぞ。

(追記)

やめました。これからは趣味で楽しむスタイルに戻します。

SPEEDOのセームタオル

img_7785

水泳部がよく使っていたアレです。

カラダの表面についた水分を簡単にふき取ってくれて、絞るとその効果が戻ってくる便利なアイテム。

バスルームにこれ一個置いておけば、サッとカラダ拭いて出てくるだけでいつものタオルドライがもっと楽になるし脱衣所に水滴が飛び散ることも抑えられます。

吸収力と速乾力抜群のこのタオルは日常使いから、移動生活の中でも役立つ便利グッズ。

Tarther(アシックスのランニングシューズ)

img_8445

昔から愛用しているランニングシューズといえば、のアシックス・ターサーシリーズ。

履きすぎてもう何台目かわかりません。

一度スポーツ用品店とかで試し履きしてみてほしい。

「何これ!?めっちゃ軽い」ってなりますよ。

かかと周りが簡単に折れる靴は、足の機能を損ないやすいのでかかとの保護力がしっかりしたものを選びたいですね。

マーズエディット

これはものというより、アプリというかパソコンにインストールしたソフトですが。

ブログを書く人にはオススメのソフトです。

オフラインでも下書き作業ができるので、新幹線や飛行機(起きてたことないけど)でも作業がサクサクできるのがいいですね。本気でブログやりたいって人は買って損がないアプリですよ。

ベスト(patagonia レトロX)

パタゴニアのベスト

patagoniaの定番ベスト。

これすごくいいです。背中を温めるって体がすごく温まるんですね。

ベストなので、アウターを重ね着しても脇周辺がゴワゴワしなくて、腕も回しやすいので重宝しています。

パタゴニアのベスト

ブルーライトカットメガネ

2016年最後に買ったいいもの。

まだ買って数日ですが、パソコン作業でのダメージは確かに少ないと感じます。

靴の消臭スプレー

こちらも2016年最後に買ったいいもの。新幹線で誰かめっちゃ足くせえ奴がいるって思ったら自分でした。びっくりした。

速乾性のスプレーなので、レザーブーツなどもシミにならず安心して使えます。

コンパクトタイプとかも売っているので、カバンに一個忍ばせてシュッとしておけば、急に靴を脱いでご飯を食べるみたいな時にも安心ですね。

旅や暮らしがもっと快適に楽しくなる「もらってよかったもの」

ここからは、Amazonのほしいものリストをご覧いただいた方々からいただいた物を紹介します。

折りたたみ自転車 KAZATO FKZ-206

これは買ったわけではなくて、だいぶ訳ありだけど。

貸していたチャリがぶっ壊れたら、新しくコンパクトでカッコよくなって変速機付きになって戻って来ました。

カメラ用リモコン

img_8164

一眼レフ用のリモコンです。

ブツ撮りとか星の撮影とか、特に手ブレを気にする撮影シーンで役立ちます。

一眼レフの予備バッテリー

img_8453

先ほど紹介した2016年最大の買い物一眼レフカメラの予備バッテリー。

長時間の撮影や、数日間充電できない場所へ行った時も、電池切れで撮りたいものが撮れないって状況を回避できます。

BOSEのイヤホン

誕生日に「Amazonギフト券」をプレゼントしていただきまして、Amazonのサイバーマンデーセールで超絶お得になっていたBOSEのイヤホンに変えさせていただきました。

2016年買って良かったものまとめ

ということで、旅するような暮らしをもっと楽しく快適にしてくれる2016年に買ったものと、もらったものを書きました。

お買い物の参考にしてみてください。

別の年の買って良かったもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。