一眼レフカメラ初心者こそ軽量フルサイズ機Nikon D750をおすすめしたいたった一つの理由

ぼくは2年ほど前に「もっと性能の良いカメラでいい写真を撮りたい」と思い、Nikonのフルサイズ一眼レフカメラD750を購入。この2年間で2万枚くらい写真を撮ってきました。

感想としましては「買ってよかった」としか言えないので、友人たちから相談をされたら迷わずNikonのD750を薦めているのですが、とは言え一眼レフカメラは結構大きな買い物です。大金を叩いた後で「思ってたのと違う!」とか「こっちの機種にしとけばよかった…」という結果になったら悲しいですよね。

ということでこの記事では実体験に基づきながら、なぜ一眼レフ初心者にこそフルサイズ機をおすすめするのか?を紹介したいと思います。一眼レフカメラをこれから買うぞって思っている方の参考になりましたら幸いです。

一眼レフカメラ初心者こそフルサイズ機をおすすめしたい理由

初心者にもおすすめの軽量一眼レフカメラ

理由は非常にシンプル。長く使いたいと思えるものだからです。

そもそもなぜフルサイズ機を買ったのか?

冒頭でも書きましたが「もっと高性能なカメラでいい写真を撮りたかったから」です。Nikonのフルサイズ一眼レフカメラD750を買った時のレビュー記事を読んでもらえれば分かりますが、ぼくはそれまではAPS-C機のD50という非常に古い型の物を3年ほど使っていました。

長く使い込めば使った分だけ「自分はどんな写真が撮りたいのか?」が明確になってきます。そしてその頃にはもっと高性能な物を求めて買い替えのイベントが発生します。つまり出費。そして最初に使っていた機種をどうするのか?という課題。

だったら最初から長く使える高性能な物を買った方がお得では?という思考です。

ニコンのフルサイズ一眼レフカメラD750

仕事を頑張るためにNikonのフルサイズ一眼レフカメラD750を買ったのでレビュー

なぜNikonのD750が初心者にもおすすめなのか?

フルサイズ機と聞くと上級者が使うような機種に聞こえるかもしれませんが、D750は初心者にもおすすめ。

詳しくは2年使ったNikon D750の魅力を惜しみなく語った記事を読んでもらえればわかりますが、とにかく使いやすいのです。

  • 軽量:疲れにくい
  • グリップの握りやすさ:疲れにくい
  • デュアルSDカードスロット:容量いっぱい使える
  • ユーザーの多い人気商品:わからないことは調べやすい
  • 簡単な操作:すぐ使える

など。高機能なのに初心者にも使いやすいという、あらゆる機種のいいとこ取りをしたようなカメラだからです。

Nikonのフルサイズ一眼レフD750を購入して2年経ったので魅力を存分に語ってみる

使いやすくて高性能なカメラをずっと使おう

初心者のうちから使いやすい高性能一眼レフカメラを買っておけば、無駄な買い替えや買い足しがなく買ってからずっと充実のカメラライフを過ごせます。

浮いたお金で旅行に行ったり、おいしい物を食べたりすればその分シャッターチャンスも増えて活用の幅が広がりいいことだらけです。

上達するまでは入門機を使わなくてはいけない、なんてルールはありません。ずっと愛せる良品を選ぶ重要性は何もカメラに限ったことだけではないはず。

フルサイズが予算オーバーな一眼レフ初心者におすすめの機種

「フルサイズの魅力はわかったけどやっぱり予算オーバーだわ」という人におすすめのAPS-C機も併せて紹介しておきます。実際にぼくの周囲でもそういった人におすすめしているのがNikon D5500というシリーズです。詳しくは以下の記事で紹介していますので、是非読んで比較してみてください。

カメラのファインダーを覗く人

初めての一眼レフは何を買ったらいいの?初心者におすすめの本体とレンズを紹介

まとめ:一眼レフカメラ初心者こそずっと使える一台がおすすめ

ということで一眼レフ初心者こそ、使いやすくて高性能な一台をしっかり買った方がお得ですよというお話でした。フルサイズ機の中でも特に軽量で操作性に優れたNikon D750。これから買う人は是非選択肢に加えてみてください。

Nikon D750を持って出かけた時の写真

紙幣に乗っている場所

Nikon D750を持ってカンボジア第二の世界遺産プレアヴィヒアをフォトラベル

Nikon D750持ってカンボジア第三の世界遺産サンボー・プレイ・クックをフォトラベルしてきた feat.Napra Works

Nikon D750を持ってカンボジアのアンコール遺跡群をフォトラベル(アンコールワット・バイヨン・タプローム)

Nikonのフルサイズ機D750を持って西日本をフォトラベルしてきた(兵庫・広島・山口)

コーケー

Nikon D750持ってコーケー、ベンメリア、トンレサップ湖をフォトラベルしてきた

NikonD750を持って浅草の街をフォトラベルしようとしたら酔っ払ってゲストハウスしか撮ってなかった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。