やる気がない時や集中力が続かない場合の脱出方法や気分転換まとめ

集中力が続かない時とかなんかしっくりこない時とかやるぞーって気持ちに全然ならない時がたまに訪れます。それは仕方のないことなので、そうなった場合の対処策を知っておくと自力で打開できます。取り入れている対策をまとめましたので何らかの参考にしてください。

他の作業をしてみる

いくつもの仕事抱えている場合、全体的に対してスランプなのではなくて「今やっている作業」との相性が悪いだけかもしれません。捗らない作業は一旦忘れて違う仕事に着手してみると気分転換になったり、思いもよらないアイディアが降ってきたり、いつもより楽しめたりしていい感じに流れが変えられる。

仕事と全然関係ないことをしてみる

焦って何か生み出そうとしないで立ち止まって周囲を見つめなおしたり整えたりするの大事な時間。

家のことやる

  • 料理する
  • トイレ掃除
  • 布団を干す
  • 家の窓全部開ける

作業終わったらやろうって思ってた家事とかを先にやるといい気分転換。

体動かす

  • 散歩に出かける
  • 筋トレする
  • ストレッチする

体動かすことで血流が良くなったり、脳に刺激が行ったりして体が冴え始めることがある。

リラクゼーション的な

  • 深呼吸してみる
  • 目を閉じて何も考えないでいる
  • マッサージ行く
  • お香とかアロマとか
  • 自然に触れる
  • 動物に触れる

気づくと呼吸が浅くなっていたり、目が疲れて肩こりがあったり、ストレスで収穫が以上になったりするので意識してリラックスする時間も大事。

娯楽に勤しむ

  • 運転する
  • 銭湯へ行く
  • サウナでキメる
  • お酒を飲む
  • 映画を観る
  • お笑いを見る
  • 読書する
  • 漫画を読む

飽きるまで好きなことをひたすらやってみる。

環境とか取り組み方を変えたり整える

要するに場所とかやり方を変えてみるのも気分転換。

環境を変える

  • いつもと違う場所で作業してみる
  • 外出先で仕事してみる
  • 実家へ帰る
  • 誰かと一緒に作業する

いつもと違う空気を吸ってみよう。

身だしなみを整える

  • 髪を切る
  • 爪を切る
  • 眉毛を整える
  • 歯を磨く
  • 靴を磨く

自分や自分の使う小物を整えたりする時間。

やり方を変える

  • パソコン中心だった作業をスマホでやってみたり
  • 一眼レフに頼らずスマホやコンデジでサクッと撮影してみたり
  • 思っていることを書き出してみたり

いつも当たり前になっている作業そのものを違うやり方してみると脳の違うところが動き出すかも。

まとめ

ということで不調な自分を責めたりしないで不調になる自分の原因や解決策を知っておくだけでどんよりとした非生産的な時間が長引かなくて済みます。

他にも何かおすすめの気晴らし、気分転換、切り替え方法あったら教えてください。

不調だったり捗らない時に足りていないもの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。