USB機器を4つ同時に充電できるAnker Power Port4を買った経緯とか感想とか使い方とか

電子機器類の充電などに使う機器が多すぎるのが悩みで何とかしたいな〜って考えながらAmazon見ていたら、USB機器を一気に4代同時に充電できるポートを発見して、めっちゃ便利そうじゃんって思っていたらポチっていました。

Anker Power Port4を買った経緯とか開封の様子とか

購入に至った経緯です。

  • 電子機器類が増えた
  • ケーブル類も増えた
  • コンセントのヘッドの部分持ち歩くのだるい
  • そもそも何台も一気に充電できるコンセントがない
  • なんとかしたい

ってことで早速注文したので開封の儀です。

DSC_1039

何となく箱の質感がAppleと似てる気がする。アメリカだからか。

DSC_1040

裏面です。USB Charging Bland。

そういえば先日東京で「USBを開発した」って豪語するインド人のおっさんにビールおごってもらったことをUSBって文字で思い出しました。

DSC_1041

開封!はい、ハッピーです。

DSC_1042

いえいえ、とんでもない。こちらこそ、こんな素敵な商品を開発してくれてありがとうございます。

DSC_1043

内容物です。本体は意外と小さい。

DSC_1044

高級感あるブラック。白と黒があったけどこういうのは汚れが目立ちつので黒にした。

DSC_1045

USBさす側です。ちゃんと4つ穴がある。

DSC_1046

サイズ感です。これくらいコンパクト。そして軽い。

DSC_1050

MacBook Airの充電器と並べてみるとこんな感じ。ほとんど同じ大きさ。

DSC_1049

使ってみた。初日から超酷使するじゃん。

Anker Power Port4使ってみた感想

コンセント1口に対して4つのUSBが同時に充電できるので単純に超効率的。

  • iPhone5S2台
  • SONYのActionCam
  • モバイルWi-Fiルーター

などを今のところ毎日充電しています。

iPhoneはLightningケーブル、ActionCamとモバイルルーターはMicroUSBなのでケーブルを各2本ずつ持てばOKで、コンセントにさすヘッドの部分を持たなくて良くなって荷物が減らせるの地味に嬉しい。

家はもちろん旅行や出張時に重宝するアイテムです。

まとめ

コンセント一箇所で必要なもの全部充電できるの非常に快適です。

枕元でiPhone充電して、リビングでActionCam充電して、あれ?ルーターどこ?みたいな物を探す時間を短縮できました。

特に荷物まとめて家出る前とかにそのありがたみを感じます。買って良かった。

【取扱注意】規定内のポータブルモバイルバッテリーが手荷物検査場で没収されるたった一つの理由

2016年12月11日

Anker Power Core20100買ったので注意点とか使用感とか感想とか

2016年5月30日

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。