ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

北川勇介をフォローする

TRAVEL ITEMS

【没収注意】ポータブルモバイルバッテリーの機内持ち込み

更新日:

DSC_1089

バンコクから帰る日、ゆうとが手荷物検査場で捕まりました。

 

ポータブルモバイルバッテリー没収です。

 





 

ぼくもゆうともANKERのPower Core20100を愛用しています。

飛行機内の持ち込みは、32000mAh未満のもの。

 

43000mAhまでという記事も見つけましたが、バンコクの空港(ドンムアン空港)では32000mAhと書いてありました。

 

ぼくも勇太に言われるまで、モバイルバッテリーの持ち込み制限知りませんでした。

 

もともとリチウム電池は預け入れができないので、飛行機内に持ち込めば何でもいいのかと。

 

そしたら、違うようです。

 

んで。

 

なぜゆうとは没収されて、ぼくは没収されずに済んだのか。

 

その答えは、、、

 

賄賂です。

 

 

 

 

うそです。

 

ごめんなさい。

 

本当は、、、

 

アンペア数の表記の有無です。

 

もちろん、規定の容量を超えているモバイルバッテリーは持ち込みができませんが、今回のように規定内だとしても、表記が擦れて消えてしまうと規定内のアンペア数のものも持ち込めないんです。

img_8355

そのためにも付属の袋にきちんと入れて、本体に傷をつけないことが大切です。

 

「一回もその袋使ったことないっす」

 

ってゆうとは言っていたので、その所為でしょう。

 

ぼくもめんどくさくて袋の中にケーブルとか一緒に詰めていましたが、これを機にやめようと思います。

 

失うものが多かった、今回のゆうとのバンコク生活。

 

せっかくモバイルバッテリー充電してから空港へ向かったのに、持って行かれましたね。

 

そういえば、ぼくはバンコクでとてもいいものを仕入れました。

 

それがこちら。
img_8358

iPhoneのショートケーブル。

 

もちろんApple認証のものではないです。

 

同期もできない充電タイプ専用ですが。

 

通常のケーブルだとカバンの中でケーブルがグチャグチャになるし、充電しながら使う時邪魔でした。

 

が、これですっきり解決です。

img_8356

まだ使い始めですが、ケーブルも丈夫だし断線しなそうな雰囲気です。

img_8357

いいもの買えました。

 

モバイルバッテリー愛用者にはオススメです。

 

Amazonで探したらこんなものもありましたね。

 

欲しい人はバンコク行く際に、まとめて買ってくるので教えてください。

締め切りました。

 

Facebookでも
情報公開中。

RECOMMEND



サイト運営者に関して

この記事に共感をいただけましたら、もう少しだけ北川勇介のこと知ってもらえませんか?
「はじめましての方に読んでいただきたい記事」を厳選してお届けします。
merumaganew







記事の前にお得情報!

下記リンクからホテル予約をすると、宿泊完了後に1,800円もらえます。

先着10名なので、国内外問わずホテル宿泊予定のある方は是非お早めにご活用ください。

https://www.booking.com/s/34_6/1f657427

-TRAVEL ITEMS

Copyright© ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ , 2018 AllRights Reserved.