Nikonの標準ズームレンズNIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6Gは一眼レフカメラ初心者にめっちゃおすすめ

Amazonのほしい物リストを公開していたところ、なんと!Nikonの標準ズームレンズNIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6Gをいただきました。嬉しい。写真を頑張ります。

Nikonの標準ズームレンズ AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6Gがほしかった経緯

このレンズが欲しかった経緯

  • 現在借り(ほぼいただき)物の一眼レフカメラ「D50」を使用
  • 一緒に借り(ほぼいただい)た2つのレンズを使い分け(18〜55mm、55〜200mm)
  • 付け替えしているとシャッターチャンス逃す
  • そもそも二つ持ち歩くの重たい
  • 一台でそこそこ幅広く撮影できるレンズ欲しい
  • これが良さそう

標準レンズキットと呼ばれるこの二本のレンズで練習がてらずっと使用していたのですが、200mm望遠って多分サバンナとかで野生動物撮る時もしくは自分の子どもの運動会を保護者席から撮影くらいでは?と思い、自分には当面はしばらく訪れないシャッターチャンスだと感じました。

img_4158

で、18〜55mmの方をよく使うんですが、やっぱり55mmのその先を見たくなります。そういう時はレンズを付け替えて撮影していましたが、人の表情とかそういうのは作らせるものではないので、あっと思った時にはその表情は見れません。

要するに今の状態を言語化すると

  • 普段撮りたいものはだいたい18〜55mmで収まる
  • でも55mmの先も撮りたい
  • でも200mmはいらないから18mm〜55mmのちょい先が欲しい
  • レンズ付け替えたくない

ということで、レンズの付け替えが不要で幅広く対応してくれて価格帯的にも優しくて初心者にもおすすめでは?と狙っていたレンズがこちらです。

Nikonの標準ズームレンズ AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6Gもらった

dae90721c2e3a25fe7b78f3d3e71fff8

で、Amazonのほしい物リストに晒していたところ「カンボジアの小学校建設がんばってきなさい」ということでいただきました。嬉しい。

Nikonの標準ズームレンズ18-105mmを使ってみた感想とか

  • 18mmなので結構広角で撮影ができるのは今まで通り
  • 今までになかった55mmより先の景色が見える
  • しかも一本のレンズで!最高
  • 幅広い撮影範囲を手に入れた
  • レンズの付け替えしなくていいの本当楽

です。新しい世界が広がりました。

あと、F値は3.5〜5.6と本当標準なのでそこまで背景がボケるわけではないですが、ともかくレンズ一本で取れる幅が広がったのが一番嬉しい。初心者の人は、18〜55mmと55mm〜200mのレンズキット二本買うよりこれ買ったほうがいいと思います。レンズ付け替えず幅広く撮れると楽しみが増える。

まとめ

ということで、Nikon(ニコン)の標準ズームレンズNIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6Gの協賛頂きました。MasCoさんありがとうございました。カンボジアでいっぱい写真撮って来ます。

カンボジアで撮った写真はここで公開

2016-4-29-2

帰国後、静岡県静岡市のHUG COFFEEさんで写真展やる予定です。

詳細はまたお知らせいたします!

追記:無事終了いたしました

2016-4-29

Hug Coffeeのりゅうさん、ご協力ありがとうございました。

静岡市のハグコーヒー

【2016.5.1~5.8】静岡市Hug coffeeでカンボジア小学校建設写真展

さらに追記:カメラ買い変えました

ニコンのフルサイズ一眼レフカメラD750

仕事を頑張るためにNikonのフルサイズ一眼レフカメラD750を買ったのでレビュー

さらにさらに追記

「初心者にもおすすめの一眼レフある?」って聞かれることが増えたのでまとめました。

カメラのファインダーを覗く人

初めての一眼レフは何を買ったらいいの?初心者におすすめの本体とレンズを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。