ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

北川勇介をフォローする

BLOG

ブログ初心者こそ選んだキーワードを管理しておくべき理由

投稿日:2018年7月10日 更新日:

『これからブログを書き始めます!』

『書き始めて1ヶ月ほどが経とうとしています!』

『サイトの方向性やキーワードも定まってきました!』

このようなブログを始めたての方や、これから始める方向けの記事となっています。

 

この記事を読むとわかること

  • ブログ初心者のうちにキーワード管理をしておく理由
  • ブログ初心者におすすめのキーワード管理方法

 

何を隠そうこの記事は、過去の自分に向けて書いています。

「とにかく量を書けばいい」

そう信じて疑わず積み上げた数百記事。

 

それは自分の生活を守る資産になるかと思いきや、実は積み上げた記事こそが無駄なゴミのようだった…

そうならないために、初心者のうちにやっておくべきことを書きました。





ブログ初心者のうちにキーワード管理をしておく理由

理由は主に3つです。

  • 記事数が少ないので管理が楽
  • 後々の重複キーワードを防ぐ
  • リライト材料として有益

 

記事数が少ないので管理が楽

とにかく自分がこれまで、どんなキーワードで、どんなタイトルをつけて、どんな記事を積み上げてきたのか?は把握しておく必要があります。

細かな理由は後述していきますが、ぼくは管理ができないまま500記事近く積み上げて非常に苦労をしました。

これからブログを始める、もしくは始めて間もないという方は記事数がそこまで多くないと思いますので、今のうちに自分が選んだキーワードを管理しておくことをおすすめします。

 

後々の重複キーワードを防ぐ

選んだキーワードや、そのキーワードに基づくタイトルを把握していないと「似たような記事」を書き続けることに繋がります。

同一サイト内での、「重複キーワード」や「似たような記事」はSEO上よくないと言われています。

 

リライト材料として有益

また、ある程度記事数が増えてきたりすると定期的にリライトが必要になります。

このリライトの際にも、選んだキーワードやタイトルが把握できているだけでリライトがしやすくなるのです。

 

逆を言えば、キーワードやタイトルが把握できていない記事は「何を書いたか覚えていない記事」とも言い換えることができて、自分自身が何を書いたか覚えていないような記事に愛がないことはもちろん、それだけ内容が伴わない記事であるとも言えるのです。

 

ブログ初心者におすすめのキーワード管理方法

おすすめはエクセルやスプレッドシートなどの計算ソフトなどを活用することです。

ぼくが実際に行なっているスプレッドシートの見ながら進めていきます。

 

方法としては

  1. キーワードを洗い出す
  2. キーワードごとスプレッドシートにまとめる
  3. 記事を書いたらタイトルとリンクを管理する

といった3ステップです。

 

1.キーワードを洗い出す

例えばサンプル画像では「ふたり暮らし」というキーワードを選んでいます。

Googleなどの検索エンジンで「ふたり暮らし」というキーワードからぼくのサイトが表示されるために、関連しそうな第2・第3キーワードを選びます。

「ふたり暮らし 家賃 相場」のようなイメージでOKです。

キーワードの候補はrelated keywordで行えば一発です。

 

2.キーワードごとにスプレッドシートにまとめる

左から第1・第2・第3キーワードを並べて、タイトルを決めます。

キーワードが決まっていないと、何を誰に届けたいのか全く不明確で自己満な記事が出来上がるので、必ずどんなキーワードでどんなタイトルをつけたかをまとめておきましょう。

 

3.記事を書いたらタイトルとリンクを管理する

実際に記事を書いたらタイトルやリンクをまとめておきます。

ここにまとめておけば、内部リンクを貼る際にも便利なので作業を効率化することもできます。

定期的に、狙ったキーワードで検索をかけ、自分の記事はどのくらいの順位で表示されるのか?をまとめておくのもおすすめです。

 

まとめ

この記事で伝えたいことをまとめます。

  • ブログ初心者のうちにキーワードを管理していくべき
  • おすすめはエクセルやスプレッドシートなどの計算ソフト
  • シートごとにメインキーワードを決める
  • タイトルやリンクの管理
  • 定期的に順位を検索してリライトの材料にする

こんな感じです。

 

「ブログ始めたてのうちは記事数が大事」とも言いますが、闇雲に書いているだけでは検索順位も上がりませんし、サイト全体も育ちません。

自分が選んだキーワード、それに基づくタイトル、そして何を届けたか?は常に把握しておきましょう。

 

本当に早いうちからやっておいたおいたほうがいいです。

この一手間が、後々自分のサイトの成長を助け、結果として自分の生活を守るための小さな行動の積み重ねとなるからです。

数が増えると超大変ですよ〜(過去の自分へ)

 

ブログのアクセスや収益が伸びない時はリライト(記事の書き直し)をしてみて。超大変だから。

ブログをやり始めた時って、とにかく記事を書き溜めることに集中しすぎて、記事を作成するための「キーワードの選定」やどんな人に読んで欲しいのかという「ターゲット」が定まっていないことが多いです。 その結果 …

続きを見る

【SEO対策】ブログ初心者にhタグを有効活用することをおすすめしたい3つの理由と使い方

ブログ運営のサポートをしている方から質問をいただきましたので紹介します。   「hタグの活用の仕方がわかりません。使ったほうがいいのですか?」   ブログ始めたての人にの中には「h …

続きを見る

 

Facebookでも
情報公開中。







RECOMMEND



カンボジアへお越しの際はぜひ!

普段は、世界遺産アンコールワットのある街カンボジアのシェムリアップで「たまり場」をつくっています。
こだわりのカレーとコーヒーを用意して、ブログ書いて生活しています。
シェムリアップへお越しの際は、ぜひ遊びに来てください。

-BLOG

Copyright© ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ , 2018 AllRights Reserved.