ブログで稼ぐために必要なこと:方法と思考をセットで解説

こんにちは、北川勇介です。

よく収入源を聞かれるのでブログと答えるのですが「え?ブログって稼げるんですか?」と聞き返されます。ぼくは一応、それで生きている部類ですが、多分信憑性がないみたいです。怪しさを払拭するために、ブログで稼ぐために必要な方法を思考とかをセットでお話します。

ブログが収益を生み出せる仕組みについては、以下のリンクでまとめています。今回はこれを踏まえて稼ぐ方法。

ブログで稼ぐためのアフィリエイトの仕組みについて

ブログで稼ぐとは?アフィリエイトの仕組みと始め方を初心者向けに解説

ブログで稼ぐと言っても、ぼくもまだそこまで収益が大きいわけではなく、大人一人がやっと生きていける程度ですが、一緒に頑張りましょう。

ブログで稼ぐ方法

ブログで稼ぐ方法

ブログで稼ぐ方法について書いていきます。

無駄をなくす

ブログで稼ぐためには、なるべく多くの人に読んでもらう必要があります。なので、せっかく書いたのに全然読まれないってのが一番の無駄。ここを改善するだけで、結果が違うので、徹底して無駄を省く工夫をします。

ブログで稼ぐために初心者が最初にやるべきこと

読まれる記事とは?

読まれる記事の要素は分解するといくつもありますが、まずは「ニーズがある記事」のことです。

よっぽどの有名人ではない限り、ブログの更新を心待ちにされている人は稀なはず。ぼくみたいな凡人が書いたものを、なるべく多くの人に届けるためにはGoogleの検索結果で上位表示されれば、クリックしてもらいやすくなります。ここがまずは大切。

読まれるブログキーワード選定のやり方:書き方と育て方をセットで解説

読まれる記事にするコツは?

コツというか必須事項なのは「書きたいことを書かない」ということ。こう言うと「書きたくもないことを書けってことか?」と思われるかもしれませんが、そうじゃないです。

「昔の自分が知りたいと思ったことを、書きたいと思ったジャンルで書く」これが正解。

例えば読書好きな人なら「太宰治の人間失格を読んだ感想」を書いても、なかなかその記事を読みたいとは思ってもらえないと思います。これは書きたいことを書いた例。

「太宰治のおすすめ作品10選」にみたいにすれば、これから太宰治の作品を読んでみようかなと思っている人に向けて、自分が好きな読書のジャンルで書けます。

ブログで書きたいことを書くとアクセスが増えない理由

ブログで書きたいことを書くと記事数は増えるがアクセスは増えない

ブログで稼ぐために必要な思考

ブログで稼ぐために必要な思考

「人のために書く」

これに尽きます。これはわかっているつもりでも、なかなかできない。

タイピングが進む時ほど注意

先ほどの内容と若干重複しますが、書きたいことを書いてもブログでは稼げません。なので、タイピングが進むような乗ってる時ほど注意が必要で「これは自分が書きたいことを書いていないだろうか?」「人のためになる内容だろうか?」と心の中で繰り返すといいと思います。

とは言え、タイピングが進むことが悪いことではないです。乗っているならガンガン書けた方がいい。

人のために書く方法

人のために書くということは、主語はなるべく自分ではない方がいいわけです。無理しすぎるとおかしなことになるので意識程度でOKですが、例えばこういうこと。

  • 先日手に入れた包丁の切れ味が良すぎて料理が楽しくなりました
  • 切れ味の包丁を使えばイライラしないし時短にも繋がり、自炊がもっと楽しくなりますよ

同じこと言ってるんですけど、上は自分の感想。下はあなた(読者)の生活がどう変化するかを書いています。感想を書くなってことではなくて、こういう視点でいることが大事という例です

人のためにガンガン書くために必要なこと

では、人のために、タイピングをガンガン進めるために必要なことはどうしたらいいか?というと、これは、書く内容に対する情報量を増やすと言うことです。徹底的リサーチが必要。

よくわかっていない商品を紹介しようと思っても、その辺で検索して拾ってきた言葉を繋ぐだけで内容の薄い文章になって終了です。そして、そういう記事は大体見抜かれて、読者はガッカリさせるし、自分の記事は閉じられます。これが超無駄。

例えばぼくはMacを長年愛用しているので、Windowsパソコンの良し悪しはよくわかりません。そんな人がWindowsのおすすめ記事を書いたところで内容は知れています。

ブログで稼ぐために必要なこと

最後に、これらを習得するために必要なことです。

覚悟

覚悟というと重たく感じるかもしれないですけど、やはりこれは必要。どんな業界でも中途半端だと食っていけません。月3〜5万円程度の副業ならいけるかもしれないけど、食ってくならそれなりに、自分が決めたことをやり抜く覚悟が必要。根性論ぽいけど本質だと思う。

勉強

ブログで稼ぐためにはいくつかのスキルが必要になります。日記ではなく人に何かを買ってもらうために書くために書く訳なので、セールスライティングのスキルは必須。Kindle Unlimitedで読書をしましょう。

Kindle Unlimitedを無料体験してみた感想

PDCA

最後に行動です。先ほどの読書までは基礎知識を叩き込むだけなので、読書をしただけでは売れる文章は書けません。読んだら書く、というか、読みながら書くみたいな感じで学んだことは即実践するのが大切。

そして、実践したことをほったらかさずに振り返りをして改善をしていくと、あなたのブログライフは好転していくはず。

まとめ

ということで記事をまとめます。

  • 無駄を省く:読まれない記事は書かない
  • 人のために書く:書きたいことを書かない、知りたかったことを書く
  • 覚悟を決めて、勉強して、即実践しよう!

ここまで読んでいただいた方にはわかると思いますが、小さなことの積み重ねでしかないですね。人生と一緒。ホームラン(バズる記事)ばかりを一発狙うよりも、ポテンヒットでいいので積み上げていきましょう。それでもいつか大記録になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。