MacBookで文章を書く時によく使うcontrolキーのショートカットキー

MacBookを使って文章を書くことが多いので、controlキーのショートカットをよく使うのですが体にしみこみ過ぎて「どうやるの?」って人に聞かれた時に「え〜っと…」ってなるので言語化しました。初心者の方はお役立てください。

MacBookでよく使うcontrolキーのショートカット

MacBookで文章を書く時によく使うcontrolキーのショートカット

以下ぼくがよく使っているcontrolキーのショートカットです。

control + F:カーソルを一個右へ移動
control + B:カーソルを一個左へ移動
control + P:カーソルを一つ上の行へ移動
control + N:カーソルを一つ下の行へ移動
control + A:カーソルを文頭へ移動
control + E:カーソルを文末へ移動
control + K:カーソル以下の文章を削除
control + Y:control + Kで削除した文章の貼り付け

以下のショートカットはシステム環境設定→キーボード→ウインドウズ風のキー操作にチェックが履いている場合に使えます。

control + U:入力した文字をひらがなに変換
control + I:入力した文字をカタカナに変換
control + O:入力した文字を半角英数字に変換
control + P:入力した文字を全角英数字に変換

ということで文章を書く時に知っておくと便利なcontrolキーのショートカットまとめでした。このくらいを知っておくだけで随分執筆が捗ります。また思いついたら追記していきます。

MacBookの数字入力を常に半角にする設定方法

Automatorで画像を一括リサイズできるようにしてショートカットキー割り当てたら便利すぎる

iPhoneやiPadで(アップルマーク)を簡単入力する方法

iPhoneやiPadで(アップルマーク)を簡単入力する方法

SDカード

MacBook AirでSDカードが読み込めなくなった時に試した4つのこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。