ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ

海外のこと、旅のこと、暮らしのこと、働くこと、生きること(好きなヒト・コト・モノ・バショ全部)

北川勇介をフォローする




LIFESTYLE

デニム(ジーンズ)用洗濯洗剤おすすめ人気5選

投稿日:

「デニムを洗いたいけどおすすめの洗剤が知りたい」

デニム用洗剤選びに迷える人達へのメッセージ。

 

デニムって他の衣類とは違って、ちょっと特殊だから洗いにくい。

でも、こだわりの一本だからこそ大切に履きたいもの。

 

この記事では、デニムの洗濯に特化した洗剤を紹介します。

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングのリンクを貼ってあるので、あなたにピッタリのものや気になるものがあったらご活用ください。





デニムの洗濯におすすめの洗剤ランキング

1:THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス) デニムウォッシュ

チェックポイント

  • 洗剤の専門ブランドが作ったデニム専用リキッド洗剤
  • 洗い上がりが柔らかくはき心地がいい
  • 香りが好評

ニューヨークの「洗剤の専門ブランド」が、家庭でもドライクリーニングができるようにこだわってつくったデニム用のリキッド洗剤。

色落ちも気にならないし、洗い立てはデニム特有の臭いが消えて匂いが爽やか、ゴワゴワしないはき心地の良さが評判を呼んでいます。

 

2:WAREHOUSE DANIM WASH

チェックポイント

  • 洗濯排水の99%が自然界のバクテリアによって分解される
  • 衣類に優しい洗浄が可能

ヴィンテージデニムへの研究熱がすごいWAREHOUSEからデニム用洗剤が登場しました。

ナノテクノロジーとBIOテクノロジーを駆使して開発されており、コロイド洗浄によりデニムを大切に洗いあげる洗剤です。

 

コロイド洗浄とは?

コロイドとは電荷をもった顕微鏡でも見えない、1千万分の1cmのサイズの超微粒子と呼ばれる反微視的粒子のこと。

コロイドは磁力のような力で汚れを引き寄せて浮遊させ、再び衣類に付着させる力を失わせる力を持っているので、その性質を利用して浮遊した汚れを水流で洗い流す洗浄法のこと。

参考記事:エコソフィ株式会社

 

3: MOMOTARO JEANS/桃太郎ジーンズ ジーンズ用洗剤

チェックポイント

  • ヤシ油が原料
  • 低発泡なのでドラム式洗濯機でも使用可能

国産デニムと言えば!の桃太郎ジーンズがプロデュースするジーンズ用洗剤。

ものづくりへのこだわりは、ケア用品までプロデュースするという姿勢にも現れています。

昭和レトロなパッケージボトルは、置くだけでインテリアとしても映えますね。

 

4:Studio D’artisan

チェックポイント

  • 香料不使用
  • 石けん独自のソフトな仕上がり

個人的に一番パッケージがキュンとする一品。

デニムを選択する際の超絶NG成分である蛍光増白剤、漂白剤などの添加剤不使用はもちろんのこと、香料も使用していないので石けん独自の香りと仕上がりを実現。

 

5:サムライ雷石鹸

チェックポイント

  • 大豆油使用
  • 無添加純度99%
  • 石けんって名前なのに粉末タイプ
  • なんでやねん

こちらはサムライジーンズが提供する洗剤。

「雷石鹸」って名前なのに、実は粉末タイプ。ややこいですね。

 

使用している大豆油は、本醸造のしょうゆからしかとれないので大量生産が難しい一品です。

宮本石鹸工業所の「伝統的製品を守り続ける」というものづくりへの情熱から生まれた無添加純度99%の石けんです。

 

まとめ

紹介したデニム用のおすすめ選択洗剤をまとめます。

  1. THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス) デニムウォッシュ(3,024円・475ml)
  2. WAREHOUSE DANIM WASH(2,592円・500ml)
  3. MOMOTARO JEANS/桃太郎ジーンズ(1,944円・800g)
  4. Studio D’artisan(1,900円・800cc)
  5. サムライ雷石鹸(802円・450g)

 

大切な一本であればあるほど、色落ちが気になるデニム。

洗剤もお気に入りのもので丁寧に洗うと、より一層愛着もわいて長く使える逸品になりますね。

 

ぼくが大好きな国へ遊びに来ませんか?

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。   ぼくの書いた記事やぼく自身に興味を持っていただけましたら、ぜひ一度ぼくが大好きな国カンボジアへ遊びに来ませんか?   前もってご連絡いただけましたら、あなたのカンボジア滞在が快適なものになるようにお手伝いいたします。    

現代社会にちょっと疲れたら…おいでよカンボジア

テレビ朝日や雑誌「an an」で何度も掲載されている、心と体を再生する3泊4日の海外ツアープログラム。 特に25~45才の働き盛りの女性が「癒やし」を求めて参加する企画です。   一人で不安、英語が苦手、海外って怖い。 そんな方にこそぴったり! 専属ガイドと専用車が付いて、英語や現地語不要で気軽に参加できます。   カンボジアで知り合った日本人が勤めていますので、安心してご参加いただけます。  

RECOMMEND



-LIFESTYLE

Copyright© ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ , 2018 AllRights Reserved.