YouTube再開しました>>>

充電して繰り返し使えるエコ湯たんぽが短時間充電なのに朝まで温かくてコードレスで感動した

日本はすっかり冬ですね。寒すぎませんか?寒すぎますよね。そんな折、先日楽しく飲んでこの帰国一番の冷え込みを感じながら震えて帰ったら、布団の足元に湯たんぽが仕込まれていました。母ってすごい。

充電して繰り返し使えるエコ湯たんぽすごい

コードレスエコ湯たんぽ

仕込まれていたのはこちらです。モフモフしていて気持ちいい。女性は全員好きだと思います。

エコ湯たんぽの大きさ比較画像

サイズ感です。

エコ湯たんぽの箱

箱です。特徴をまとめてくれています。

エコ湯たんぽの注意書き

箱の裏です。注意書きが書かれています。よく読んでから使いましょう。

エコ湯たんぽの使い方

エコ湯たんぽの使い方

説明書を見なくても直感的に支えます。モフモフの裏側にあるファスナーを開けるとこのような。

エコ湯たんぽの充電の様子

充電ケーブルを接続してAC電源で充電します。充電時間なんと20分。早い!

スイッチは強・弱の切り替えしかできません。満充電になるとライトが消え、そこからは暖かさが持続する仕組み。簡単。

エコ湯たんぽを使ってみた

で、先日飲み会から帰ってきたのが12時半頃。歯磨きして布団に入ったら布団の中がホクホクで感動しました。何か温かいものがあるぞって感じではなく、普通に温かい。いいなって思ったポイントを箇条書きでまとめておきます。

朝までずっとあたたかい

以前、レンジでチンして使えるみたいなのが仕込まれていたこともありましたが、数時間後にはぬるくなったのでこういった簡易的なものには期待していませんでしたが朝まで温かい。

まして我が実家は築40年以上の古い家でありまして、家の中なのにしんと冷えています。そしてこのタイミングで部屋の暖房器具が故障。絶望的な環境下でも布団の中をしっかり温めてくれたので、ある程度の生活環境の家ならもっと温かいと思います。

充電時間が早い

20分で満充電になるので「朝出かける前に充電しておくの忘れた…今夜も寒い…」ってことがないのがいいですね。ただ、先述した通りON・OFFスイッチはないので充電したまま放置すると勝手に暖かさ発揮して朝まで持たなくなるかもしれません。寝る前にゆとりをもって充電しておくと朝まで持続しやすいと思います。

コードレス

充電後はケーブルを抜いて使います。ベッド付近にコンセントがないor足りない状況でも安心です。電気毛布とかだと朝までずっと電気食いますが、20分の充電一回あたりの電気代はおよそ2.5円ってことなので財布も優しい。

コードレスエコ湯たんぽは寒い冬に最高

ということでめちゃくちゃ寒い冬の夜でも、最高の暖かさと肌触りが気軽に約束されました。特に我が家はこの春に取り壊しが決まっていて、今更新しい暖房器具の導入も予算になかったので本当救われました。近所のドラッグストアにも売っていましたので、急に冷え込む夜がありましたらぜひ。