ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

北川勇介をフォローする

BLOG

複数のブログサイトを運営する理由と目的とメリットについて明確に語ってみる

投稿日:

『やっていることが増えたら運営するブログを増やした方がいいのかな?』

『複数のサイトを運営したら書くことごちゃごちゃにならないのかな?』

『ゆーすけ、お前何個サイト運営してんだよ!!」

このような悩みや疑問を抱えている、サイト運営者や読者の方に向けて記事を書いています。

 

この記事でわかること

  1. 運営しているブログサイトは3つ
  2. 複数のブログを運営するメリットと運営方法
  3. それぞれのブログサイトの目的

 





運営しているブログサイトは3つ

この記事を書いているぼくは、2018年現在3つ運営しています。

  1. 個人ブログ(これ)
  2. アブログ
  3. BASECAMP SIEMREAP

 

理由は「それぞれ発信する情報の内容が異なるから」です。

例えば、あなたが読みたいブログが「ラーメン屋に関する情報」だとして、ラーメン屋の店主の偏った主張や意見、思想、日々の生活だけが流れてくるサイトだったらどう思いますか?

 

「ラーメン屋さんを営む店主のカレーを食べに行った話」や「サッカー日本代表メンバーの選考について語ってみた」には、そんなに興味がないはずです。

(よっぽどその人のファンであれば別ですが)

 

複数のブログを運営するメリット

先ほどの流れで話が読めている方も多いと思いますが、複数のブログを運営するメリットは「発信できる内容を増やせるから」です。

 

ブログを運営するにあたってどのようなテーマ(どんなことを書くか?)は、だいたい3つ以内が適正とも言われています。

3つ以上になると結果として何を発信しているのかわからなくなる可能性かがあるからです。

 

ぼくも当ブログを運営し始めた頃は、発信したい内容がとにかく広すぎて単に雑記ブログになってしまっていたので最近は中身をリライトしながら、3つにサイトをうまく運用できるように工夫している毎日です。

 

では、実際にどのような使い分けをしているのか、ぼくが運営しているブログを例に説明していきます。

 

アブログ

もともとは、ぼくのサブブログとして運営していたドメインですが、現在は主に以下の3つの内容にそって記事を書いています。

  1. 海外ふたり暮らし
  2. 物を持たない使い切る暮らし
  3. ゆっくり世界一周中

このような発信元を作ることで、当ブログではぼくのプライベートの生活を全て切り離して配信することができます。

>>>アブログ|アラサーたちのアブロードライフ

 

BASECAMP SIEMREAP

こちらは、2018年2月からカンボジアで始めた衣食住に関わるプロジェクトのサイトです。

こちらもメインで置いているテーマは3つです。

  1. カンボジアの観光・旅行情報
  2. 生活情報
  3. お店の情報

アブログと同様に、このプロジェクトから派生する情報はこのサイトで触れなくてよくなりました。

>>>ベースキャンプシェムリアップ|カンボジア人・観光客・在住者をつなぐコミュニティ

 

それぞれのサイトの利用目的

サイトを分離・独立させたことで、それぞれ「専門誌化」することができるようになりました。

「何が言いたいかわからないもの」は読まれにくく、理解もされにくいので広まる率も下がります。

 

TwitterなどのSNSだってそうですよね?

例えば、気になるお店の商品やサービス、現地の情報を知りたくてフォローしているのに「稼ぐ方法」「関係ないニュース」「個人の思想」が流れて来たら「知りたいのはそこじゃない!」ってなりませんか?

(ぼく、そういうアカウントフォロー外したりミュートにします)

 

それぞれ立ち上げたサイトの利用目的はシンプルで、発信している情報をマネタイズ化することです。

ちなみに、マネタイズした先の使い道はこの通りです。

  • 個人ブログ・・・個人の資産構築
  • アブログ・・・ふたり暮らしのための生活費
  • BASECAMP SIEMREAP・・・カンボジアの事業の固定費

アブログとBASECAMPのブログは、まだまだ成長過程で理想とはかけ離れていますが、これが実現できればふたり暮らしの費用も事業固定費も、日々の実働の売り上げの中から考えなくて良くなります。

 

ブログサイト自体にも固定費はかかっていますが、それでもエックスサーバー
なら月1,000円程度なのですぐにペイできる額です。

ブログサイトの運営で、自宅や店舗の家賃や光熱費、スタッフの給料や福利厚生、日本へ帰ったり他の国へ行くチケット代までまかなうことが今年の目標です。

 

まとめ

複数のサイトを運営するメリットは「発信できる内容が増やせるから」ということを途中書きました。

発信できる内容が増えたことにより、そのサイトを通じて発信するべき情報の整理と、サイト運営の目的が明確にしやすいというのが実は一番のメリットな気がします。

 

自分が書きたいことを書くことが情報発信ではなくて、自分の情報を待ってくれている人が待っている情報を届けることが情報発信な訳なので、せっかく立ち上げたサイトが「何を知れるのかわからないサイト」「サイトのタイトルと伴っていない内容」になってしまうことだけは避けたいですよね。

マネタイズが思うようにいかないブログって実は、こういった問題だったりもするもので。

 

読まれる記事と稼げるブログと自分が言いたい言葉

こんにちは、北川勇介です。 今回の記事は ブログを書いてもアクセスが増えない ブログ収益が出たけど今のままではご飯食べられない 好きなことを仕事にしたい という方向けに書いています。   今 …

続きを見る

 

▼WordPressを使ってオリジナルブログを作りませんか?

初心者向けにブログサイトの立ち上げサポートも承っていますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

ブログ立ち上げサポートを契約された方には「1年間の無料相談権」が付いています。

 

「自分で頑張ってやるよ〜」という方は、こちらを見ながらやればできるようになっています。

ワードプレスを使ったブログの始め方を初心者にも超簡単にできるように解説するよ

「ブログを始めたいのですが」という問合せをいただくことも増えて来たので、これさえ見れば初心者にも超簡単に理解できて、見ながら実践できるものを作りました。   これであなたもブログを使って仕事 …

続きを見る

Facebookでも
情報公開中。







RECOMMEND



サイト運営者に関して

この記事に共感をいただけましたら、もう少しだけ北川勇介のこと知ってもらえませんか?
「はじめましての方に読んでいただきたい記事」を厳選してお届けします。
merumaganew

記事の前にお得情報!

下記リンクからホテル予約をすると、宿泊完了後に1,800円もらえます。

先着10名なので、国内外問わずホテル宿泊予定のある方は是非お早めにご活用ください。

https://www.booking.com/s/34_6/1f657427

-BLOG

Copyright© ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ , 2018 AllRights Reserved.