ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ

海外生活のこと、働くこと、カラダのこと、旅のこと、好きなこと全部

北川勇介をフォローする

BLOG

過去に出した情報が現在のものと違っていたからなんなの?嘘つきなの?

投稿日:2018年3月28日 更新日:

今年カンボジアでは、政権を決める総選挙が控えていて、それがあるからなのかわかりませんが、ワーパミやらビザやらの取得・延長が厳しくなるって話がよく聞かれます。

 

厳しくなるっていうか、今までがゆるすぎてテキトーすぎただけだろって感じです。

 

グレーゾーンでなんとなくやって来れた人がやれなくなるだけじゃね?って。

 

やることやっている立場の人からしたら、別にそんな厳しくなるかっていうとぼくはそうは思えない。

 

もちろん、制度の変化に合わせて変えていかなくてはいけないことがあるのは大変かもしれないけど。

 

ズルする気ないので、まぁ言われた通りやっていくだけなのですが。

 

今日はそんな「タイムリーな話題」や「それに関する情報」を発信するということへのお話です。





制度が変われば常識も変わる

先日言われたのは「ゆーすけみたいに情報出している人は、そういうの大変だよね?」って言われて。

 

「情報が新しくなったら過去の記事書き直さないと嘘つきになるしね」って話が続いて。

 

ぼくの頭の中は一瞬で「???」ってなりました。

 

もちろん、情報は出しっぱなしではいいとは思えないし、アップデートできるものは極力していくつもりでいます。

 

※情報出しっぱなしで困惑させてごめんなさいって記事はこちら

 

でも、過去の情報が今の情報に書き換えられていなかったからぼくや、同じようにブログ書いて発信している人たちが嘘つき呼ばわりされるなら、この世の中はどれだけの嘘つきがいるのかって話です。

 

てか、そんなことはどうでもよくて、情報得る方が少し考えれば情報が最新かどうかくらいわかるものです。

 

ここ数年ですら簡単に常識や規則が塗り替えられて来た時代。

 

インターネットに溢れかえった無数の情報を見極める力を、ぼくらは一人一人に求められています。

 

それがグローバル化の一つの要素だとも思います。

 

言ってしまえば、更新されていない情報引っ張り出して「書いた人嘘つき」みたいなこと言う人って「目の前にある情報の正誤性を見極める力がありませ〜ん」って宣言しているのと同じ。

 

そんなことしている暇があるなら、最新の情報を探したり、自分が発信したらいいだけのこと。

 

情報発信てそんなもんです。

 

正しい情報出したって叩かれるときは叩かれる。

 

その情報がアップデートされていないとそれはそれで叩かれる。

 

もう何でもよくなります。

 

ぼくの出した情報のアラを探すために、何回もぼくのブログまで足を運んで、拙い文章を読んでくれて、PVに貢献してくれてありがとう。

 

それだけです。

 

嘘ついているわけではなく、上書き保存されていない状態。

 

それって嘘つきなんですか?

 

人には選んで決める自由も手放す自由もある

ぼくは「情報発信」という手法を選んで生きています。

 

それを続けていくのも止めるのもぼくの自由。

 

ぼくの文章を読んでどう感じるのかも自由。

 

ぼくが今後、ブログ運営を通じて何をしていくかも自由。

 

そこに、誰を巻き込んでいきたいのか、誰とは関わりたくないのかもぼくの自由。

 

大切なことなのでもう一度。

 

ぼくの文章ややっていることをどう思っても、読んだ人見た人の自由。

 

だからぼくが、誰かの話を聞いたりやっていること見て、巻き込みたくない、一緒に何かやりたくない、付き合いたくないって感じるのもぼくの自由。

 

誰かに媚び売るのもご機嫌とるのも、ご存知の通り好きでもないし得意でもない。

 

ぼくはぼくのやり方で、今後もしばらくはシェムリアップで生きていく。

 

一緒に何かして楽しそうな人たちと。

 

最近久しぶりに、向こう3年後くらいにやりたいことも見えてきたので、今は今やっていること、やろうとしていることを全部未来に繋げていく。

 

話を戻して。

 

全ての情報はアップデートできるかって言われたら、その保証はない。

 

だけど、ぼくが持つ情報は常に出していこうとは思っている。

 

少し先のビジョンも含めて。

 

隠すことも、濁すこともなく。

 

嘘はないです。

 

なんか、やりたいことがすぐに変わったらダメですか?って記事書いた時も同じような心境だったな〜。

 

何か言われる時って、注目が集まっているからチャンス。

 

そのチャンスの時に言われることも全て追い風に変えて、全部発信していきます。

 

情報発信の隙間がありまくるカンボジア・シェムリアップ。

 

最近立ち上げたBASECAMP SIEMREAP(@basecamp_sr)の公式ホームページで、初心者向けのWordPress立ち上げ方法を出しました。

 

実働の売上に悩まされることなく、やりたいことやって大切な人たちを守りたい人はぜひ!

>>>お店の売上が少なくても継続可能なビジネスをつくるためのサイトの作り方

 

※売上が少なくてもいいって話ではなくて、収入源は少しでもあったらいいよね、そのサイトをちゃんと育てることで本業を盛り上げていくことにもなりますよって話をしています。

ぼくが大好きな国へ遊びに来ませんか?

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。 ぼくの書いた記事やぼく自身に興味を持っていただけましたら、ぜひ一度ぼくが大好きな国カンボジアへ遊びに来ませんか? 前もってご連絡いただけましたら、あなたのカンボジア滞在が快適なものになるようにお手伝いいたします。

RECOMMEND



-BLOG

Copyright© ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ , 2018 AllRights Reserved.