カンボジア在住リモートワーカーの日常VLOG

同じ結婚式会場に二週連続行ってきた(おめでとうございます)

カンボジアの小学校建設を終えて名古屋に降り立ちました。到着した翌日に名古屋で結婚式があるからです。

スーツは母親にお願いをして、一緒に参列する将太に送りつけて持って来てもらったんですけど、コートは送り忘れたので死ぬほど寒い思いをしました。

スーツ×バックパック。この格好で結婚式場行くの恥ずかしいなと思っていたんですが、待ち合わせの名古屋駅でそんな不安が消し去りました。

スーツ×バックパック×迷彩のダウンを着てきた漢がいたからです。なぜこの漢もバックパックを背負っているかと言うと、結婚式後にフィリピンへ行くからです。

そんなこんなでお祝いをしてきました。大学時代のチームメイト、四番サードの花形。イドミキオの結婚式です。おめでとうございます。

野球部だけでなくミキオと同じ学科のクラスメイトたちや、地元の幼馴染のみんなもノリが良すぎて最高。すぐに打ち解けました。

パンツを脱ぐことを全くもって恥ずかしいことだと思っていない人たちばかりで楽しい。イチモツは写っていませんが、いい大人なので家族を持ったり職場の事情もあるかもしれないので一応ぼかしておきますね。

この日のハイライトは

  • 新郎の結婚を心待ちにしていた幼馴染のタクマが急な人事異動で上海へ飛んで出席できないためタクマの母親が来たこと
  • 感極まった新郎の父が最後に残した言葉が「ハッピーコマネチ」だったこと

です。言うまでもありませんが会場は終始爆笑でした。

名古屋から最終の新幹線で掛川に帰ってきたんですけど、将太と一平も一緒に降りてもう一飲みして泊まって帰りました。写真は翌日の二人のリクエスト、静岡名物のさわやかのハンバーグ。超絶二日酔いの日のランチに行くところじゃない。

 

〜1週間後〜

 

ぼくは再び名古屋にいました。同じく大学時代の友人の結婚式があったからです。しかも案内状見てびっくり。同じ式場じゃないですか!!!ということで迷わず会場に到着。大人の余裕を出しながらウェルカムドリンク飲みまくりました。

こちらは日体大×日体大の結婚式。新郎さんは同級生ですが面識はなく、新婦の友人として出席しました。日体大同士の結婚式はきっと激しくなるに違いない。いつどこでどんなフリが来てもいいようにエッサパンを仕込んでいったのですがありませんでした。

こちらは言うまでもなくずっとアウェー。淡々とビール飲み続けておきました。おめでとうございます。

ということで同じ結婚式場に合計6万円をお納めしてまいりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。