YouTube再開しました>>>

【39日目】カンボジアの大地でキャッチボール

2016年1月4日

建設39日目

11月末から12月頭まで将太と小林さんの共同企画に参加していた5名のお客さん。

その1人、わかなさんが再びのカンボジア。

まさかこんな短期間で再開を果たすとは。

しかも2人のお子さんと共に。

本日の建設現場

ゴミ拾いに来てくれた人たち

午前中わかなさんと娘のホノカちゃんは建設現場のゴミ拾いをしてくれた。

拾っても拾っても溢れるゴミ拾いが追いついていなかったのですげー助かった。

お兄ちゃんのハルヤくんは前日、冬休みの宿題を徹夜でやっていたらしく午前中はずっとグロッキー。

今日は古谷さんたちと連携プレーでレンガ積み。

古谷さんとの連携

みんなで協力して真ん中の部屋の入り口部分の壁を作ったぜい!

建設現場の様子

見た目以上に難しいレンガ積み。

古谷さんもけいじくんも失敗を恐れず大胆に攻めるタイプ。

昼休みはわかなさん達親子が持ってきたポケモン?のカード合わせに子ども達が夢中。

昼休みの様子

さっこはタエクロイチュマー(カンボジアのレモンティーみたいなの)に挑戦。

レモンティーを飲む様子

こいつは何でも食うし、何でも飲む!

甘ったるいのが好きなカンボジア人の味覚に近い人は飲めるやつ。

ピッチングを受ける人

それから今日は10年ぶりくらいに古谷さんのピッチングを受けた。

キャッチボールの様子

大学1年の時の4年生だった古谷さんは神様みたいな人。

当時キャッチャー道具もなしに体でボール止めてた忌まわしい記憶が蘇る。詳細は昨日の記事をチェック。古谷さんってどんな人かがわかります。

先輩と久々のキャッチボール

10年ぶりのバッテリー。

ちなみに体育の授業とかで使うペチャペチャのグローブなのに、ビシビシ硬式ボールを投げ込んできた古谷さん。

左手の人差し指がビリビリしてる。

右手と右足一緒に出す人

村の青年テラーはグローブに興味津々。

キャッチボールやらせていたら驚くほど気持ち悪い動きしてた。

右手と右足一緒に出てる。

初めてキャッチボールした人

ん〜!

ナイスキャッチ!

途中グローブに当たらず、顔面にボール(硬式)が直撃するという、マンガでしか見ない光景を見てしまった。

腹筋つるかと思うくらい爆笑しました。

カンボジア野球の幕開けも間近か!?

ほんで今日はさっこが最終日。

職場で怒られながら、上司に嫌味を言われながら2週間近く休みをとってカンボジアに戻ってきてくれたさっこ。

柱が立つところからレンガを積み上げて壁になるところまで。

変化を一番目の当たりにしたさっこ。マジで助かったわ。ありがとな!

建設後の作業風景

古谷さんたちとは恒例のRed PianoからのAnjiで打ち上げ。

久しぶりに飲みすぎて途中から全然記憶ないわ〜。

古谷さんに職場で鍛えられてるけいじくん。

途中お酒の席で寝たので、あっちっちを食らわせてやりました。現場からは以上です。

カンボジアの小学校建設地39日目の様子

昨日の建設現場

カンボジアの小学校建設地38日目の様子

【38日目】千葉県の体育と美術の先生がやって来た

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。