ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ

海外のこと、旅のこと、暮らしのこと、働くこと、生きること(好きなヒト・コト・モノ・バショ全部)

北川勇介をフォローする




CAMERA

はるか、単焦点レンズを衝動買い!賞金30万円は誰のもの?

投稿日:2016年6月8日 更新日:

65_301

ゆーすけ
はるかが一眼レフで撮ってくれました。背景がボケてていい感じですね!

 

この記事の概要

  • はるかが買った単焦点レンズ
  • はるかが単焦点レンズを買った理由

 





はるかが買った単焦点レンズ

みらいスクール(@mirai_school)の建設を一緒にやっていたはるかが、最近ぼくの地元の静岡県掛川市に引っ越してきました。

「はるか、タンショウテンレンズがほしい!」って言うので、一緒に見にいきました。

 

こいつの行動スピードはなかなかの一級品で定評があるのですが。

関連記事:結局すぐやる人がうまくいく!好きを大切に温かく生きるおチビの行動力の話

 

今日もそのスピード感が炸裂していました。

定員さん捕まえて

「すいませ〜ん、このレンズ試し撮りさせてくださ〜い」

 

2枚試し撮りして

「買いま〜す」

 

はや。

 

そんなはるかが買った単焦点レンズはNikonの35mmのもの。

 

はるかは、NikonのAPS-C機D5200を使っているので35mmの単焦点レンズは標準ってことになりますね。

 

はるかが単焦点レンズを買った理由

ぼくが住む掛川市の隣、袋井市の下垂百合園でフォトコンテストが開催されています。

大賞に輝くとなんと!賞金30万円!

 

はるかは多分、今回買ったレンズで大賞を狙う気です。

ちなみに、その後賞金に釣られて百合園行って

「あれ〜?ゆーすけさーん・・明るくならない、ボケちゃう・・・」

って言っていたのは、ここだけの話です。

 

みんなで目を銭にしながらファインダー越しの百合を楽しんできました。

さらにちなみに、単焦点レンズの魅力はこちらで語っています。

関連記事:単焦点レンズとは?一眼レフ初心者に単焦点レンズがおすすめな理由

 

(追記)

結局出展期限に間に合わず、誰一人作品を提出しておりません。

 

まとめ

ということで、はるかが単焦点レンズを衝動買いしたと言う誰得な記事を書きました。

この日の夜は、みらいスクールのオフ会ということでたらふくお酒も飲んでしまったのですが、はるかが今回買ったレンズでフォトコンテストで30万円を獲得したら、奢ってくれるでしょう。

 

書くことなくなったので、はるかに関連する記事を貼り付けておきますね。(こちらも誰得)

コアなファンだけどうぞ。

・はるかから折りたたみ自転車が届いたよ。ネットで好評のKAZATO FKZ-206

・結局すぐやる人がうまく行く!好きを大切に温かく生きるおチビの行動力の話

 

こちらも合わせてどうぞ

  1. 決済方法を増やせば売り上げも増える→個人事業主でも無料でカード決済導入
  2.  10年使えるバックパックで旅に出よう→月180円!?グレゴリーのバックパックがすごい
  3.  実体験に基づくレビュー→海外生活持っててよかったもの厳選10個

ぼくが大好きな国へ遊びに来ませんか?

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。   ぼくの書いた記事やぼく自身に興味を持っていただけましたら、ぜひ一度ぼくが大好きな国カンボジアへ遊びに来ませんか?   前もってご連絡いただけましたら、あなたのカンボジア滞在が快適なものになるようにお手伝いいたします。    

現代社会にちょっと疲れたら…おいでよカンボジア

テレビ朝日や雑誌「an an」で何度も掲載されている、心と体を再生する3泊4日の海外ツアープログラム。 特に25~45才の働き盛りの女性が「癒やし」を求めて参加する企画です。   一人で不安、英語が苦手、海外って怖い。 そんな方にこそぴったり! 専属ガイドと専用車が付いて、英語や現地語不要で気軽に参加できます。   カンボジアで知り合った日本人が勤めていますので、安心してご参加いただけます。  

RECOMMEND



-CAMERA

Copyright© ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ , 2019 AllRights Reserved.