ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ

海外生活のこと、働くこと、カラダのこと、旅のこと、好きなこと全部

北川勇介をフォローする

LIFESTYLE

真田丸で盛り上がる長野県にやってきた

投稿日:

8月28日。

 

今回の帰国の理由の1つ。

 

大学野球の仲間の結婚式のために長野にやってきた。

 

長野と言えば、今、真田丸で盛り上がりを見せている。らしい。

3e0555bad6b223ed5949132dff07bc3e

引用元:http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/

到着して気付いた。

 

前乗りして、久々に大学メンバーと顔を合わす。

 

遥々沖縄から飛んできたイタル(日本人)は、羽田で「日本語大丈夫ですか?」と話しかけられ。

IMG_7567

式には出ないのに、僕のインスタの「長野」というワードに反応してしまい、松本から急遽来ることになってしまったミカ。

 

トトロのあだ名を持つ優まで呼び寄せて、勝手に前祝いをし、翌朝早いのに2時過ぎまでカラオケではしゃぐ。

 

朝起きたらイタルは沖縄の正装、かりゆしウェアで出かける準備万端。

IMG_7569

涼しそうでいいな~と言っていたのも束の間。

 

会場の軽井沢は避暑地と言われるだけあって涼しいくらいの気候。

 

ジャケット着ててちょうど良かったな~って安堵しながら隣を見たら、イタルは凍えていた。

 

今回の主役は消防士カップルの潤也と未緒ちゃん。

IMG_7573

 

つまり会場は消防士×体育会系という汗くさい会場になってしまいました。

IMG_7572

久しぶりにスピーチとか幹事とか役割のないノープレッシャーの式。

 

まぁエッサッサはしたけどね。

 

消防士もエッサッサやるという異例の事態。

 

エッサパン発見器という謎のグッズを持ち込んだ消防部隊に僕らのエッサパンはあっけなく発見された。

 

新郎潤也も衣装の下にエッサパン仕込んでいて、新郎自らエッサに参加。

 

そのまま一緒に退場して、新郎はお色直しへ。

 

もう無茶苦茶だよ。

 

新婦のお手紙の途中、手紙が1ページ足りないというハプニングもありながらも、そんな焦りを感じさせない未緒ちゃんのスーパーアドリブが、参列者の涙腺をさらに刺激する。

 

いい式だったわい。

 

結局役割ないはずなのに、二次会の最後は何故か撮影係として動き回り、マイクまで持たされたけど。

IMG_7574

潤也の幸せそうな顔見れたんで満足っす。

 

二次会で催されたゲームの万歩計フリフリゲームで、張り切りすぎて右腕プルプル。

 

ぼくが大好きな国へ遊びに来ませんか?

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。 ぼくの書いた記事やぼく自身に興味を持っていただけましたら、ぜひ一度ぼくが大好きな国カンボジアへ遊びに来ませんか? 前もってご連絡いただけましたら、あなたのカンボジア滞在が快適なものになるようにお手伝いいたします。

RECOMMEND



-LIFESTYLE

Copyright© ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ , 2018 AllRights Reserved.