GoProのストラップ付きシリコンケースのスリーブプラスランヤード買って機動力あげた

GoProでもっといろんなこと記録したいので毎日持ち歩いているんですが、ポケットとかポーチとかの中に入れておくと瞬時の撮影に微妙に無駄が出るし、ポケットとかポーチの中で他のものとぶつかって傷になるし、ポケットぼこってなるの嫌だなって思ったのでなんとかしました。

シリコンのスリーブプラスランヤード買った

で、こういうものを買いました。

シリコン素材のケースとストラップが一体型になったタイプのものでこれがあると

  • ポケットやポーチに入れず
  • 両手もふさがず
  • 首にかけておくだけで
  • 撮影したい時にすぐ起動できる
  • ストラップがあるので地面に落とさない

というメリットがあります。便利すぎる。

ネックレス感覚で持ち歩き可能になってポケットのスペースが空いた。

GoProの機動力を高めよう

中身です。カラーバリエーションが黒、白、青、ピンクとありましたが汚れ目立つと思ったので黙って黒にしました。

シリコンのスリーブケースの裏側からGoProを押し込みます。

すぽすぽだったらどうしようって思いましたが、結構しっかりホールドされます。はしゃぎすぎて本体だけ落とすってことはまずなさそう。

本体の大部分も守られるので、他のものと擦れたりするのも防げます。雑な人には安心要素。

その他に

  • 水に入りやすい→うっかり手を離してGoProが奈落の外に沈むこともない
  • ストラップ調整できる→手首に固定しておけばうっかり手を離して地面に落とすこともない
  • SNSと連動→首からぶら下げたまんま目の前の景色をインスタとかにあっぷできる

などがあります。

デメリットとして、充電の度に取り外す不便さもあります。素材が硬めのしっかりホールドタイプなのでつけ外し繰り返してガバガバにならないか気になりますが引き続き様子見て追記します。

まとめ

ということで、ますますGoProを街中に連れ出しやすくなりました。予備バッテリーも買ったので撮影量増やしてまた公開していきます。

2019年のポケットの中身を公開

GREGORYのクイックポケットSがちょっとそこまで行く時に便利でおすすめなので使い方とか