腹筋割るためにアブローラー買ったので選び方とか使い方とか経緯とか

ついに買いました。シックスパック カミングスーンです。

アブローラー購入の経緯

  • 友人に借りていました
  • これいいなーってなりました
  • 返してって言われました
  • 返しました
  • 日本で買おうと思いました
  • カンボジアにありました
  • 買いました

今度日本帰ったら買おうと思っていましたがカンボジアで見つけたので持ち帰る手間省けてラッキー。

アブローラーの選び方

こういうのは器具による差は大してないと思っていて、どんなの選んでも結局自分がやるかどうかです。やれば成果になるしやらなきゃ何も変わらない。

日本で買うにしてもAmazon’s Choiceのやつにしようと思ってた程度の思考なので何選んでも問題なし。

  • 持ち帰る手間なし
  • 値段同じくらい
  • 日本帰る前から始められる

一石三鳥でした。

個人的には、また緑のものが増えたなって思ったくらい。使えたらなんでもいい。

裏面の注意事項です。

注意書きをよく読んで怪我のない取り組みにしましょう。

アブローラーで腹筋を割ろう

内容物です。

そこそこ厚手のマットが入っていたので膝下に敷いてやれば硬い床でもなんのその、です。

鉄パイプにグリップ、ローラー、間のゴム、ローラー、グリップの順にはめ込んだらOK。

友人から借りていたのはグリップやローラーが簡単に外れて解体ができるタイプでしたが、今回買ったのはグリップのはめ込みが固くて多分もう外れなそうです。持ち運びには不向きでした。

やり方

  • 膝をつく
  • 前に体重かける
  • 戻る
  • 倒れるまで繰り返す

こういうのは「1日〇〇回」みたいに回数決めると憂鬱なので、まずは毎日器具に触れるってところから始めたらOKです。毎日器具に触ることすらできない人は毎日トレーニングなんてできません。

触れたら触れたで「ちょっとやっとくか」ってなるので、そしたら「あーもう無理」って地面に倒れこむまでやる方がいいです。

久しぶりに運動する人は腰に来るので気をつけてください。

目的

この間「立ったままの姿勢からできましたか?」って言われて思ったのが、確かに立ったままできないしできる人はすごいんでしょうが、目的は「立ったままできるようになること」ではないので「腹筋割ること」を目的にマイペースで頑張ります。

まとめ

ということで9月の挑戦することリストはこれにします。アブローラー買うと中年のお腹はどうなるのか。お楽しみに。

2019年9月上旬

横から。

前から。

9月下旬

横から。

前から。

前からちょっと力入れたバージョン。