カンボジア在住リモートワーカーの日常VLOG

シェムリアップのTHE BEAN EMBASSYでおいしいコーヒーとカンボジアンモーニングと捗る朝活

個人的な最近の習慣として「朝早く起きて散歩」が定番ですが、このままのいい流れでおいしい朝食からの超集中作業を経て充実の午前中を一度の外出でカスタムできないだろうか?ってことで見つけたのがこのお店。

THE BEAN EMBASSYの外観

THE BEAN EMBASSYというカフェ。この日は春節の飾り付けをスタッフの方々が楽しそうにやっていました。

THE BEAN EMBASSYのカウンター

オープンエアーなカフェカウンターとエスプレッソマシン。コーヒー豆のいい香りがします。エスプレッソマシン買いたい。

THE BEAN EMBASSYのテラス席

カウンターを抜けた先のテラス席。空間を上手に使っていて参考になる。

THE BEAN EMBASSYの裏庭

テラス席から一度エアコンの効いた室内を抜けて裏庭にもテラス席があります。

室内の様子は周囲にお客さんがいすぎて、ここでシャッター切ってブログに載せるのちょっと躊躇するなって感じだったのでやめました。次回行った際にガラガラだったら撮ります。

シェムリアップのTHE BEAN EMBASSYでモーニングをキメよう

THE BEAN EMBASSYのモーニング

今回のお目当てです。THE BEAN EMBASSYのモーニング。

チキンカレーヌードルかシーフードクイティウの麺メニューが選べて、好きなコーヒーが一杯ついて4.5ドル。お得なプランです。

こっちの人はこうやってフードとドリンクの抱き合わせで価格設定するの本当上手だと思う。「タダの水ください」を上手に防げる。価格もお得さを感じる絶妙なライン。

チキンカレーヌードル

ぼくはチキンカレーヌードルを注文。カンボジアのヌンバンチョックという、そう麺みたいに細いライスヌードルのカレー味が出てくるかと思ったらイエローヌードルを使っていました。嬉しい誤算。

真ん中に置く時代は終わったヌードル

ちなみにこんな感じで出てきます。千鳥ノブの声で「もう真ん中に置く時代は終わったんよ」って脳内再生された。

シーフードクイティウ

こちらは彼女が頼んだシーフードクイティウ。エビやイカがいっぱい。ゴロッとした野菜がいい味を出していてうまい。

THE BEAN EMBASSYのアイスラテ

この日はアイスラテを注文。一緒についてくるクッキーもうまい。

豆はカンボジア・モンドルキリの豆、コロンビアの豆、それらを独自にブレンドしたものの3種類から選べます。

お店に併設した焙煎所があって、豆にこだわっているぞって感じがヒシヒシと伝わる。今まで飲んだ中でもとても好みのコーヒー。

THE BEAN EMBASSYで朝活すると捗る

THE BEAN EMBASSYで朝活

お店は朝7時から開いているので

  1. オープンに合わせて自宅から散歩
  2. 到着後にモーニング(朝食メニューは11時まで)
  3. コーヒー飲みながら作業
  4. 歩いて帰宅

で6時から12時頃まで運動、朝食、作業と非常に充実した時間を過ごせて、とても清々しい気持ちになれます。Wi-Fiも申し分ない速度で、各席の近くにコンセントもあります。エアコンも効きすぎてなくノマド作業しやすい空間でした。

ということで朝早めに動き出して午前中ガツンとやり込むぞって時には非常におすすめ。コーヒーがおいしいのでノマド作業しない人にもおすすめ。ラテが好きな人はオリジナルブレンドで注文してみてください。

場所は以下です。ハイスクールロードのNoi Cafe曲がった通り沿い。

THE BEAN EMBASSY

朝活アイテム

最近15インチのMacBook Proをメインで使うようになったので、ノマドカバンとして愛用してきたGREGORYのハーフデイミニではサイズが合わないの地味に悩み。スナッチデイ使ってみたいけど、取り寄せて15インチ入らなかったらヘコむので引き続き要検討。

東南アジアのカフェでノマド作業している様子

シェムリアップのカフェ

Cafe404の看板

我が家のコーヒーアイテム

自宅でエスプレッソを飲むためのアイテム

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。