カンボジア在住リモートワーカーの日常VLOG

【閉店】シェムリアップの「Cafe 404」は5G導入済みの隠れ家的ノマドカフェ

このお店は、店主がご帰国されたことで閉店してしまいました。以下は、閉店前の情報となります。あらかじめご了承ください。

シェムリアップに新しくカフェができましたので行ってきました。

Cafe404の外観

こちらがCafe404の外観です。日本人エンジニアの方がはじめたお店で、カンボジア人のエンジニアを育てたり繋げたりすることも目標のようです。素晴らしい。

名前が404ってのがエンジニアっぽいですね。まさに隠れ家。ぼくも初めて行こうとした日は完全に404(Not found)状態。

Cafe404の入り口

カフェの公式Twitter(@404_cafe)であがっていたお店の入り口の画像と

Cafe404の看板

お店の看板の背景を頼りに走り回りましたが、ぼくの脳内で404ページが表示され、しまいにはバイクもパンク。翌日リトライして無事にたどり着きました。

シェムリアップのCafe404の外観と店内

Cafe404の店先

看板の先へ進むと一般的なカンボジアの平家アパートを抜け、その奥に店舗があります。緑がきれい。

Cafe404の店内

店内です。きれいな内装。

階段

入ってすぐ階段がありますが、現在はスタッフオンリー。後々コワーキングスペースとしてグループ利用できるようにするかもって話が伺えました。

着席した場所からの店内

一番奥の席に座ってみました。時間帯にすると16時くらいなのですが、光が柔らかくていい感じ。ガラス張りなの全体的に明るくて風抜けもいいです。

Cafe404のカウンター

こちらはスタッフの方がコーヒーを作ってくれるカウンター。コーヒーを注文すると豆を挽いてくれてとてもいい匂いに包まれます。

Cafe404のカフェメニュー

Cafe404のメニューボード

カフェメニューです。カンボジア価格。

後々ケーキとか置こうかなっておっしゃってました。

アイスアメリカーノ

この日はアイスアメリカーノを注文。うまいうまい。ごくごく飲みました。

隠れ家的カフェ「Cafe404」がいいぞ

Cafe404の庭

店の敷地内にはこのような庭があり最高。作業中に息詰まったら外に出て深呼吸をしよう。

Cafe404の東屋

庭の一角にはこのような東屋が。ここも客席として利用できるそうなので、お子さん連れとか複数名のグループ利用に良さそう。虫除け対策だけお忘れなく。

東南アジアのカフェでノマド作業している様子
Wi-Fi速度チェック

Wi-Fiももちろん無料で利用可能。5G対応とのことでした。さすが。

1月9日がOPENしたばかりで、定休日や営業時間等の明記がありませんでしたが概ね9〜17時で営業中とのこと。場所含めて、興味ある方はDMしてみるといいかもしれません。

Twitter:@404_cafe
Instagram:@cafe404_siemreap

自宅でエスプレッソを飲むためのアイテム

こちらもおすすめのカフェ!

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。