ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ

海外生活のこと、働くこと、カラダのこと、旅のこと、好きなこと全部

北川勇介をフォローする

BLOG

ブログを始めるのに人に誇れる知識や経験なんて持っていなくたっていい

投稿日:

こんにちは、北川勇介(@yusukeworld_)です。

 

ブログとかで情報発信することに興味あるけど、躊躇している人からよく相談されることがあります。

  • 「私には人に語れる特技とかありません」
  • 「ぼく、ゆーすけさんみたいに海外に学校建ててないし」
  • 「自分のお店も持っていないのに」

 

これ、本当に始めることを阻むハードルみたいになっているけど、そんなことどうだっていいので今すぐブログ始めるべきです。

だって。

 

ぼくがブログを始めた時から、今持っているような経験値があったかと言えば、全然なかったからです。

むしろ、変に何かないくらいの方が始めやすい。

それに、自分の経験値とか肩書きなんて、世の中で見たらあまりにどうでもいいことなので、自分が学んだことをそのまま発信していく「自分手帳」みたいな感覚でいれば十分です。

 

この記事では、人に誇れる知識や経験を持っていなくていい理由と、情報発信をする際の注意点をまとめています。





知識や経験がないなら積めばいい

自分には知識や経験が少なすぎる…

と感じるのであれば、自分で行動して知識や経験を増やせばいいだけです。

 

超簡単。

秒で解決できる悩みです。

 

情報発信のための知識や経験は積まなくていい

ちょっと矛盾して聞こえるかもしれませんが、情報発信するために無理して知識や経験は積まなくていいです。

ここでいう「無理して」というのは、やりたくもないそれっぽいことをする必要はない、ということ。

これやると、確実に疲弊します。

 

ぼくの場合は、たまたまカンボジアに学校を建てる経験をして、海外で暮らして、お店持って、荷物がリュック二個分しかないので、そのことを書いていますが、情報発信するために見栄は必要ないので、何か社会的なアクションを起こす必要もないし、起業する必要もないし、人と違ったことやる必要もありません。

 

「昨日と違うあなた」をどうやって、「昨日までの自分と同じような悩みを持っている誰か」へ表現するか?

それだけです。

もう少しだけ読み進めてみてください。

 

情報発信は過去の自分に向かったやれば語れる知識や経験が必ずある

ブログを書く時にペルソナ(ターゲット像)は決めませんという記事でも書いていますが、誰に届けていいかわからないけど伝えたいことがある場合には、過去の自分に向かって書くといいです。

 

例えばこんな感じ

  • 受験や就活前にやっておけばよかったこと
  • 目標が達成できなかった時のメンタル維持の仕方
  • 効率よく暗記をするおすすめ勉強法
  • 自炊して美味しかったレシピ

などのように、昔の自分がつまずいたり、悩んだり、落ち込んだり、知らなかったことも、今のあなたは解決策を知っていたり、対策を知っていたりしています。

 

ブログの目的の一つは「誰かの悩みを解決すること」でもあるので、過去の自分と同じような悩みや疑問を持っている人は少なからずいるはずなので、自分の体験を交えて具体的に示すと信用度がグッと上がりますよね。

同時に、過去の自分に向けて書くと「ネタ切れ」もなくなります。

 

情報発信し始めの時に注意した方がいいこと

とは言え、少し注意した方がいいこともあるのでまとめておきます。

 

聞いて誰も得しないことは言わない

「ブログ始めたてなので」

とか、読者からしたら「あなたがブログ初心者かどうかなんてどうでもいいですよ」って話です。

初心者であろうが、信ぴょう性のある記事が書けていればOKです。

 

タイトルと違うことは言わない

例えば本記事のタイトルは「情報発信をするのに人に誇れる知識や経験なんて持っていなくたっていい」となっています。

最初にも書いていますが、ブログを書きたいけど人に語れるものを持っていないから躊躇している人へ向けて書いています。

 

それなのにいざタイトルをクリックして開いたら「あれ?言ってることちがくね?」「知りたいのはそうじゃないんだよね」ってなる内容ではすぐに画面が閉じられてしまいます。

 

自分を高める努力をしない

「人に誇れる知識や経験がなくてもいい」と言っても、一生そのままでいい訳ではありません。

ブログを書く前から何かを持っている必要はないけど、書き始めたら自分の学びの時間を確保して自分を高めていく努力は怠ってはいけません。

 

まとめ

この記事で言いたいことを簡単にまとめます。

  • 知識や経験値がないからブログ書けない、は理由にならない
  • やりながら学び、学びを発信したらいい
  • 初心者だろうが関係ないので書きたいなら書く
  • 学びは怠らない

あっさりしていますね。

 

行動するためにそれっぽい理由もキャリアも必要ないです。

人間に完成形はないので、いかにして昨日とは違う自分になるか?

何事においてもこれが大切なのです。

 

▼よし!ブログ始めよう!と思ったらまずこれ

 

▼初めてみたけどやっぱりネタがないって時はこれ

 

▼ブログ運営を初歩から学ぶならこの一冊

 

▼「うまく言葉にできない」って思ったらこの一冊

ぼくが大好きな国へ遊びに来ませんか?

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。 ぼくの書いた記事やぼく自身に興味を持っていただけましたら、ぜひ一度ぼくが大好きな国カンボジアへ遊びに来ませんか? 前もってご連絡いただけましたら、あなたのカンボジア滞在が快適なものになるようにお手伝いいたします。

RECOMMEND



-BLOG

Copyright© ストライクゾーン|好きで生きる好きを伝える北川勇介のブログ , 2018 AllRights Reserved.