キズパワーパッドは完全防水ではがれにくくしみにくくきれいに早く治るのですごい

先日お店が忙しそうだったので、彼女を助けるかって思い立って厨房に入りキャベツの千切りをやりました。「え?すごいじゃん!!!細い!!!きれい!!!」って褒められていい気分になりました。調子こいてスピードアップしてサクサクやっていたら指を切らないように猫の手にしていた人差し指の第二関節をザックーーーーンと切ってすごく痛い。

あまりの出血量で厨房が惨劇の場みたくなり、千切りにしていたキャベツが紫キャベツみたいになったところで少し無言になったあと「あとやっとくからもうやらなくていいよ…」って冷たくあしらわれて休憩。足を引っ張る形となりました。残念。

幹部にティッシュを当ててガツっと掴んで圧迫止血→止まったかなって思って人差し指をくっと曲げてみる→傷口が開いて再出血という流れを繰り返していたら幹部がどくどく言ってきて「こりゃあマジに病院かな…血がとまらん 桜木か…あんにゃろう」と花道に殴られた流川みたいになったところで日本から持ってきたナイスアイテムが頭をよぎり「病院に行かなくてよかった」という気持ちになりました。ここまでが先日のハイライトです。

切り傷にキズパワーパッドを貼ってみよう

キズパワーパッドのパッケージ

これ。キズパワーパッド360°完全防水仕様を全力レビューです。怪我してお店に貢献できないので、せめて痛みを我慢してタイピングしたこの記事から収益をください。

10枚入りのキズパワーパッド

10枚入りで600円以上する高級絆創膏です。

開封したキズパワーパッド

小分け包装のサイズ感から想像するよりも小さめの本体が出てきます。

指に貼ったキズパワーパッド

貼ってみました。

切った場所がモロに関節でどうしても指の曲げ伸ばしはあるので、キズパワーパッドの端っこの方は若干めくれてきます。

少しはがれたキズパワーパッド

あとぼくは比較的手が大きく指が太くて長いタイプの人種なので普通サイズだと一周しませんでした。

キズパワーパッドを貼った指の様子

ですがこちら側からめくれて来ることはなく、めくれがちだったのも本当端っこだけで、肝心な傷口はしっかり守られていました。関節部でこれだけ剥がれにくいので関節より曲げ伸ばしなどの所作がない箇所はもっと安心です。よかったですね。

キズパワーパッドのメリットとか使用上の注意点

  • 完全防水:水仕事にも安心
  • しみにくい:シャワーを浴びるときも安心
  • 自然治癒力を利用してきれいに早く傷が治る:すごい

などいいことばかりです。

特に3番目の理由がキズパワーパッドの1番のウリでして、原理的には身体から分泌される滲出液を傷口に保持して傷口の水分バランスを整え滲出液内の各種成分を利用するためにふさわしい環境を維持するんだそう。

これによってかさぶたの代わりになってくれるだけでなく、湿潤環境を整えたおかげで傷みを軽減し、結果傷口が早くきれいに治るというもの。すばらしいですね。防水なのでキズパワーパッド貼ったまま入れます。

逆にいうと滲出液が出ないような乾いた傷や、すでにかさぶたになった傷口には使えないとのことでした。あと傷が深すぎて筋肉や骨が見えている場合もダメです。

まとめ:キズパワーパッドすごい!

ということで普通のバンドエイドと比べると高級品に感じますが、効果が段違いに高いし大人なのでそんな頻繁に怪我はしないでしょうってことで家庭に常備しておいて間違いない一品です。

ぼくのような海外生活者とかバックパッカーの人とか日本を出発前に連単位で買っておいてもいいですね。

一時帰国中の買い物リスト

サイズもいろいろあるので怪我するならどんな感じか?を想像しながら選んでみてください。最近サソリに刺されたり包丁で指切ったり散々ですが引き続き頑張ります。現場からは以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。