海外出発前は東京駅近くの家系ラーメン壱角家と成田空港第二ビルのすし三崎丸に行くと頑張れる

海外へ行く直前はやはり日本っぽいものが食べたくなりませんか?

ぼくは成田空港から海外へ行く前は

という流れです。

海外出発前に毎回食べておきたい家系ラーメンと海鮮丼を一日で楽しめる素敵な日。それがぼくの出発前日です。

ここだけ話を切り取ると毎日明日出発したい。

東京駅近くの家系ラーメンが食べられる壱角家 八重洲店

成田空港から海外へ向かう時のランチは絶対ここ。特に東京で予定がなくても早めに向かってここでランチします。

ライスが無料でついていて、しかもおかわり無料いう炭水化物on炭水化物が好きな人にはたまらないお店。

ネギラーメン大盛り麺固め油少なめがぼくの鉄板でしたが、最近は腹がアレなんで並盛り生活をはじめました。

ちなみにここは出発前だけでなくて、日本へ帰って来た際も到着が成田空港なら東京駅行きのバスへ即座に乗り込んで直行するお店。

これが到着して食べた日のネギラーメン麺固め油少なめです。ほうれん草のポジションが日によって異なります。

家系ラーメンのある国に生まれて本当に良かった。

ちなみにスープは、さすがに全部いったら体に悪いだろと毎回躊躇するのですが、最後に水を一口飲むと口の中がいろいろ忘れて「もう一口スープいっとくか」という終わりが始まります。誰か止めて。

バスで成田空港へ向かう

お腹が満たされたら日本での買い忘れがないかをチェックしてバスへ乗り込みます。

1,000円で荷物気にせずゆったりと空港まで行けておすすめ。

毎回移動中にガッツリ作業しようと思うけど、家系ラーメンの余韻で完全にしっかり寝落ちしてしまう。

カプセルホテル9hへチェックイン

成田空港へ着いたらカプセルホテル9hへチェックインします。

余裕がある夜のフライトの日などはこのステップは飛ばしますが、早朝や午前中など家系ラーメンと次の海鮮丼を食べられないケースの場合は前泊です。

始発で向かったとしてもどう頑張ってもチェックインに間に合わないフライトの場合は、この9hでの前泊がおすすめです。

成田空港の早朝出発か深夜到着のフライトなら24時間OPENのカプセルホテル9hがおすすめ

2016年4月16日

成田空港第二ビルのすし三崎丸で海鮮丼

本当の最後の最後はやはり日本と言えば!の海鮮丼でしょう。

機内食はもちろんラウンジでも海鮮ものは味わえないので、出国前にしっかり腹ごしらえです。

新鮮な魚介が生で食べられる国に生まれて本当に良かった。

Suicaで決済できるので、日本円これ以上使いたくないなって時も安心です。

海外出発前は家系ラーメンと海鮮丼で頑張れる

ということで日本出発前は、特に好きなものを、際限なく食べてもいいという法案が可決されたので、惜しみなく日本の味を楽しんでまたカンボジアで頑張って来ようと思います。

【超ラク】JAL ABCなら大きなスーツケースも空港から自宅までたった500円で配送可能

2019年7月9日

2019年日本一時帰国中に食べたおいしいもの

2019年6月26日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。