セミリタイアした草野球選手の日常ブログ「ポテンヒット」

【シェムリアップ】パブストリートの超人気店レッドピアノが再開したので行ってきた

2021年11月のシェムリアップパブストリート

上の写真はコロナ禍と道路工事で廃墟と化した2021年11月のシェムリアップの観光地パブストリート。

2022年6月のシェムリアップパブストリート

一方こちらは2022年6月のパブストリート。徐々にお店が開きだしても、角の一店舗だけ開かないお店がありました。そのお店こそ、パブストリートで一番人気とも言える名店「Red Piano(レッドピアノ)」です。

パブストリートのレッドピアノへ行ってきた

こちらです。初めてカンボジアへ来た時にも立ち寄ったお店。

井戸掘りや学校建設に来てくれた大学野球の先輩古谷さんお気に入りのお店でもあって、それ以降古谷さんの教え子がカンボジアへ来る度に「レッドピアノは連れて行ってやってくれ」とメッセージが届くほど。

2013.4のRedPiano

今はまだ二階席は空いていませんでしたが、この窓際の席からパブストリートの人間模様を眺めるのなかなか楽しいです。

2022年9月現在、2階はトイレのみ利用可能。

ということで今回は一階の通り沿いに着席。

こちらがRedPiano名物の「トゥームレイダー」と言うカクテル。タイトル通り、トゥームレイダーの撮影でアンジェリーナジョリーがカンボジアに来た際に、ここで飲んだカクテル。コアントロベース。ぼくは断酒中なのでソーダで乾杯。

お店の総売り上げカウントで10杯ごとに一杯無料。足繁く通って10杯目を狙おう。

入り口で待ち構えているレッドマンたち。ここのシンボル的な。

店先に置かれたバイク。かっちょええ。日本帰ったらSR乗りたい。

柱を突き抜けたバイク。日本帰ったら所さんの世田谷ベースみたいな場所を作りたい。

ソファ。クッションは赤を貴重に、白や黒なども配置されていておしゃれ。肌触りもいいので長居できます。日本に帰ったらカリモクチェア買いたい。

この日は、クメール・キッチンで夕食を済ませた後に立ち寄ったので2人で1品しか頼めませんでした。こちらはフィッシュ&チップス。柔らかく癖のない白身魚がサクサクの衣に包まれていてうまい。今度は空腹時に来たい。ピザやパスタ、ハンバーガーなどお手頃な価格でおいしいので、パブストリート辺りでご飯食べようと思っている人は是非行ってみてください。

パブストリートのネオンボードの奥にセブンイレブンの看板が見えるようになった最近のシェムリアップからお伝えしました。

最近日本から友人が来ることが続いたりして、パブストリートへ行く機会も増えたのですが、観光客目当てに何かを企んでいるように声をかけてくる日本人と出くわしました。皆様方に置かれましてはご注意ください。

その他のシェムリアップ情報

SiemReap Hotel Info

シェムリアップのおすすめホテルがここからすぐに検索できます!