ストライクゾーン|北川勇介オフィシャルブログ

自分の好きの中で生きる、自分の好きを発信する

北川勇介をフォローする

BLOG

SNSのフォロワーが少なくても集客は可能!必要としている人へ情報を届けること

投稿日:2018年6月13日 更新日:

昨今、「SNSのフォロワー数」だとか「影響力」という言葉に感化されて、フォロワーを増やしたりバズらせることに躍起になっている人がいる。

ぼくはそういった、いわゆる「インフルエンサー」と呼ばれるような流行りの言葉を目指すこと自体あまり好きではないし、自分自身がそもそも影響力のある人間ではないことくらい百も承知です。

 

その上で今回は、Twitterは上手に活用すればフォロワーが少なくても届けたい情報は届けられるって話を書いています。

ちなみにこの記事を書いているぼくが、カンボジアで運営しているBASECAMP SIEMREAPのTwitter(@basecamp_sr)のフォロワー数は71名。(2018.6現在)

それでも連日のように「SNS見てきました」「Twitterで知って気になって」と言ってもらえるようになったのは、ちょっとした自信です。

 

必要なことはたった2つです。

  1. 情報の量を増やすこと
  2. 求めている人へ届けること

これだけ。

詳しく見ていきましょう。





情報の量を増やすこと

情報の量を増やすという観点で行なっていることは2つです。

  1. 一回のツイートはなるべく140文字ギリギリで一つのことを言うこと
  2. 1日のツイート数はなるべく多く設定すること

1.140文字でツイート

一回のツイートの最大文字数は140文字なので、それを目一杯使います。

 

Twitterでの長文はエンゲージメント率(いいねやリツートなどの反応)が高いと言われていて、また長文にすることでタイムライン状のスペースも広がります。

ただし、アレもコレも情報を詰め込んでむやみに長文を書けばいいかと言うことではありません。

 

基本的に一つのツイートで言うことは一つ。

140文字しか書けないのに、情報がいくつもあると結果として何が言いたいかわからない文章が完成しますので注意しましょう。

 

2.1日のツイート数を増やす

一つのツイートで言いたいことは一つだと言うことがわかれば、あとはいくつもの情報をこまめに発信していくだけです。

 

書けば来客してもらえるものでもありませんが、書かなくては見てもらえないし、見てもらわなくては知ってもらえません。

知ってもらえなければ選んでもらえないし、来客には繋がりません。

 

だから届くまで数打つんです。

「今日はセールです!来てね!」では、来てくれませんが「セール情報」「お店の場所」「最寄駅からの行き方」「営業時間」「人気商品」「限定商品」などPRすることは数え切れないほど出て来ますよね?

 

「Twitterで集客無理」って言っている人は、あきらかに出している情報量が少ないはずです。

ツイート数もしかりですが、何も言っていない文章では意味がありません。

「おすすめです」「やってます」「お待ちしています」は何も言っていないと、個人的には考えています。

 

求めている人へ届けること

例えばあなたの知りたい情報が「上手に写真を撮る方法」なのに、「ネットで稼ぐ方法」みたいな人からPRされたらどう感じますか?

求めていない情報ってぶっちゃけうざいです。

 

どれだけお得で有益な情報だとしても、興味のない人からしたらその価値はないわけです。

 

だから、ぼくらはカンボジアでお店をやっている以上、カンボジアにいる人、来る予定がある人、興味がある人へ向けてメッセージを届けています。

「明日からアメリカ〜!」って言っている人に、うちのカンボジアの情報は不要なので。

 

まとめ

確かにフォロワー数が多ければ、影響力も増すかもしれません。

一つのツイートで反応してくれる人が増えれば、届く輪の大きさも広がります。

 

ですが、フォロワー数とかはあくまで目安であり「フォロワーを増やす方法」=「来客に繋がる方法」ではないわけです。

来客につながるツイートをしていれば、フォロワー数に関係なく来客してくれる人は増えるし、それが結果としてフォロワーを増やす方法になるのだと言うことです。

 

とはいえ、ぼくらが始めたBASECAMP SIEMREAPの店舗もTwitterもまだまだこれからのもの。

ネットで調べれば出て来るかもしれない情報を、なぜ自分のアカウントから知ろうと思ってもらえるのか?

その理由を探れば、きっと、もっと、有益な情報を求めている人へ届けることができるはずです。

 

一緒に頑張りましょう。

 

▼どんなことつぶやいているの?

BASECAMP@シェムリアップ|Twitter

フォロー大歓迎です。

Facebookでも
情報公開中。

RECOMMEND



-BLOG

Copyright© ストライクゾーン|北川勇介オフィシャルブログ , 2018 AllRights Reserved.