毎月新しいことに挑戦する企画:カスタネット【2019年7月】

毎月新しいことに挑戦する企画も7回目。今月はカスタネットに挑戦します。

カスタネットに挑戦する経緯

  • 何か楽器やりたいなって考えてた
  • カスタネットもらった
  • しばらく家に放置してた
  • やってみるか

って感じ。せっかくもらったのでほったらかしは良くない。やってみよう。

ちなみにカスタネットくれた人の名言として「ホストは顔じゃない。酒が飲めるかじゃない。お客さんを喜ばせる引き出しがいくつあるか。最近のは酒飲めばいいと思ってる」って言ってました。昔ホストだったらしい。

カスタネットやるぞ

ということでもらったカスタネットです。東南アジア感のあるカスタネット。学校で見たのはこんなカラフルな感じのだったはず。

やる前のイメージ

こう言っちゃなんだけどカスタネットって小学校の時の音楽発表会とかではあまり喋らない系のおとなしい女子たちがやってたものって感じ。つまり地味なイメージ。リズムに合わせて叩けばいいんでしょ。

やってみた感想

やって見て思ったのは、バカにしてすいませんでした。

そんな小学校でちょっと音を出すように叩いていたカスタネットじゃなかったってこと。奥深すぎ。指動かなすぎて何度も吊りそうになる。リズムに合わせて拍手する要領だと思っていた自分の浅はかさを知りました。

カスタネットむずい

ということでカスタネットやってみましたがイメージとのギャップがありすぎてしばらくハマりそう。指を動かす細かい動きを習得したら神経伝達系とか脳とかにも良さそうなのでいろいろ鈍っていたものが冴えるかもしれないし、その結果楽器が一つ習得できたら嬉しいので引き続きやってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。