BORDERLESS-ローカルに暮らす、ソーシャルに生きる

ローカルに暮らす、ソーシャルに生きる

北川勇介をフォローする

BLOG ワークスタイル

【サイトのロゴの意味】桜の紋章はもちろんあそこから。

投稿日:

僕のサイトを開いてもらうと出てくる、

小さな黒い丸。

 

これ実は家紋専用の

フリーサイトの発光大王堂から

ダウンロードさせてもらったもの。

 

大きくするとこんな感じ。

家紋1

これは「丸に桜」なんだけど、

別に我が家の家紋が桜って訳じゃないんだわ。

 

一応、北川家の家紋調べてみたけど、

じいちゃんも知らなかった。

そんなもんだ。

 

調べる方法あるらしいで、

今度調べてみるかな〜。

 

でも知っちゃったら、

このサイトのファビコンも変えなきゃな〜。

 

ま、いいか。

 

たまたま見つけたけどテーマはぴったり!

桜が5枚あるじゃんね?

 

これな、

世界を飛び回りながら

個人名で仕事がしたい!

って思ってる

俺のテーマにぴったり。

 

だって世界は5大陸

オリンピックのシンボル

五大陸だもんな!

 

つまり「世界」のイメージ

ぴったりなんよな。

 

フリーサイトのくせに

 

すごいわ。

 

ほんで、丸は輪と和な。

 

よくない?

後付にしてわ。

 

桜を活用したのは大学のシンボルマークから

俺が卒業した

日本体育大学のシンボルマークは、

桜をモチーフにしたもの。

 

fig_symbol_sakura_new

これね。

 

1955年に制定した日体大のシンボルマーク。六つの花弁を持った花桜でデザインされ、中央の三つの花弁は体育大学のTをあらわし、背後の三つの花弁はそれを支える同窓、保護者、社会をあらわしている。

(登録第4984371号)

引用:日本体育大学

 

大学に対する強い思い入れというよりも、

俺は大学に進学して

本当に良かったと思っている。

 

高校時代本当にやさぐれていたからな。

 

本当に勉強することがイヤだった〜。

 

大学行ったら、

日本全国から集まったクセの強い、

いや、

クセしかない同志が

わんさかいたわ。

img052

そのクセしかない周囲が

俺をもみくちゃに育ててくれた。

 

そしたらこんなに

クセのある人間ができた。

 

担任の先生の一言がなかったら、

その気になって勉強しなかったら、

一緒に頑張る仲間がいなかったら、

あの学校じゃなかったら、

俺は今どこで何してたんだろ〜?

 

その時々で

しんどいことや辛いことくらい、

もちろんあるんだで?

どこ行ったって。

 

俺だって第一志望の

大学にたまたま受かったけど、

やっぱしんどいことも

いっぱいあった。

 

けどな、

自分が望んだことや場所で

弱みを吐いてたら

どこ行ったって

何もできんわ。

 

自分で決めた道くらい

自分で覚悟決めて進まんとな。

 

「にったい、やめたい、かえりたい♫」

って校歌の替え歌もあったけど。

 

ってことで少し脱線したけど、

大学進学と東京の日々は

俺にとって人生の転機だった。

 

いろんなきっかけや学びがあった。

 

大学時代って

忙しい忙しいって思ってたけど、

人生の中で

あんなに時間があって

好きなことに没頭できて

興味あることを、

とことん学べちゃう。

 

あんな天国みたいな時間って

そうそうないよ〜。

 

あの頃の気持ちを忘れず

これからも自分で決めた道で

頑張ろう〜。

 

そんな想いを込めて

この北川勇介オフィシャルサイト

ファビコンは「」を

使用してマッス。

Facebookでも
情報公開中。

RECOMMEND



教育現場へ生きた教材をお届け

merumaganew

Skypeを活用した通信授業「LIVE」をリリースしました。

サイト運営者に関して

この記事に共感をいただけましたら、もう少しだけ北川勇介のこと知ってもらえませんか?
「はじめましての方に読んでいただきたい記事」を厳選してお届けします。
merumaganew







記事の前にお得情報!

下記リンクからホテル予約をすると、宿泊完了後に1,800円もらえます。

先着10名なので、国内外問わずホテル宿泊予定のある方は是非お早めにご活用ください。

https://www.booking.com/s/34_6/1f657427

-BLOG, ワークスタイル

Copyright© BORDERLESS-ローカルに暮らす、ソーシャルに生きる , 2018 AllRights Reserved.