ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ

北川勇介をフォローする

BLOG

【サイトアイコンを設定しよう】桜の紋章を選んだ理由はもちろん母校の校章から

投稿日:2016年5月13日 更新日:

ブラウザで何らかのページを表示すると現れるサイトのアイコン。

ぼくのサイトにも表記が出るように設定しています。

 

これは、家紋専用のフリーサイトの発光大王堂からダウンロードさせてもらったものです。

 

大きくするとこんな感じ。

家紋1

これは「桜に丸」なんだけど、別に我が家の家紋が桜って訳ではないです。

 

一応、本当一応「北川家の家紋って何?」って思って調べてみたけど、じいちゃんも知らなかった。

そんなもんです。

 

家族も知らないそんなことですら調べる方法はあるらしいので、今度調べてみようかな〜。

 

 

ということで、今回はWordPresssでサイトアイコンを設定する方法を紹介します。





サイトアイコンを設定する理由

このサイトアイコンを設定する理由は、「ぽい」から。

 

たまたまでも何でも、ぼくのサイトを訪れた人が見てくれた際に、気になる人もいれば気にならない人もいる(むしろ後者の方が多数!?)かもしれませんが。

 

フリーブログではなく有料ブログを運営することをおすすめする理由の一つもそこにあって、ブログサイトを活用して収益化を望むのであればサイトそのものが安っぽいとマイナスなイメージもあると思っています。

 

なので、本当誰も気にしないくらいのことかもしれませんが、せっかく運営するのなら細かな所まで気を配りたいものです。

 

WordPressでサイトアイコンを設定する方法

実際にWordPressでサイトアイコンを設定する方法を紹介します。

 

まず、ダッシュボードから「外観」から「カスタマイズ」をクリックします。

 

続いて「サイト基本情報」をクリックします。

 

少し下へスクロールすると「サイトアイコン」という項目が見つかるので「画像の追加」というボタンを押します。

ぼくの場合は、すでに設定してしまってあるので「画像の変更」になっています。

 

また、使用しているテーマによってはアイコンを設定する項目の場所等に違いがあるかもしれませんので、前後の項目もチェックしてみてください。

 

表示を確認します。

設定後、自身のサイトを開き直して確認してみましょう。

 

何を選んでもいいけどどんなことにも理由を持ちたい

冒頭でも書きましたが、今利用しているサイトアイコンは発光大王道というサイトから見つけてきました。

 

たまたま見つけただけでしたが、自分がイメージしていたテーマにぴったり!だったからです。

 

物事には必ず理由が存在すると思っていて、それは単純に「かっこいい」とか「かわいい」とか「おしゃれ」とかではないと思うんです。

 

デザインって本当は問題解決するための手段なので。

デザインすることは社会問題を解決すること

カンボジアで同じようにものづくりを行なっている人たちがいて、その中でもぼくが特に注目をしていて尊敬している人が、以前その人のFacebookの投稿で「日本やタイであれば一瞬でできることがカンボジアでは …

続きを見る

 

イメージしていたサイトアイコンの意味

この家紋、よく見ると桜が5枚ありますよね?

 

これは「世界を飛び回りながら個人名で仕事がしたい」と考えている自分にピッタリだな〜って感じたんです。

 

だって世界は五大陸ですよね?

 

オリンピックのシンボルも「五大陸が繋がる」みたいなイメージから来ているそうです。

 

「世界を舞台に個人名で勝負したい!」って思っていたセルフイメージに五枚の花びらはピッタリなのです。

 

そして、家紋を囲っている丸は輪と和をイメージして採用に踏み込みました。

 

よくないですか?後付にしては

 

桜を選んだのは大学のシンボルマークからインスパイア

ぼくが卒業した日本体育大学のシンボルマークは、桜をモチーフにしたものでした。

 

fig_symbol_sakura_new

これ。

 

1955年に制定した日体大のシンボルマーク。六つの花弁を持った花桜でデザインされ、中央の三つの花弁は体育大学のTをあらわし、背後の三つの花弁はそれを支える同窓、保護者、社会をあらわしている。

(登録第4984371号)

引用:日本体育大学

 

大学に対する強い思い入れというよりも、大学に進学して本当に良かったと思っている感謝の気持ちから。

 

高校時代本当にやさぐれていたぼくは、本当に勉強することがイヤだった。(不良していたわけではなくただの勉強嫌い)

 

大学行ったら、日本全国から集まったクセの強い、いや、クセしかない同志がわんさかいた。

img052

そのクセしかない周囲がぼくのことをもみくちゃに育ててくれました。

上京して初めての一人暮らしをしながら大学入学へ。13年前の今日の記憶

13年前の今日。   18歳で上京したぼくは、日本体育大学の入学式に出席していた。   おや!?   なぜか五厘ですね! 入学式の数日前。   大学でも野球を続 …

続きを見る

 

担任の先生の一言がなかったら

その気になって勉強しなかったら

一緒に頑張る仲間がいなかったら

あの学校じゃなかったら、

ぼくは今どこで何してたんだろ〜?

 

その時々でしんどいことや辛いことくらい、もちろんありました。

それはきっとどこへ行ったって同じことで。

 

ぼくは第一志望の大学にたまたま受かったけど、やっぱしんどいこともたくさんありました。

 

だけど、自分が望んだことや場所で弱みを吐いてたら、他のどこへ行ったって何もできないな〜って思います。

 

自分で決めた道くらい自分で覚悟決めて進まないと、社会は面倒見てくれません。

選択したこと決断したことに間違いはない。必要なのはそれを正解に変えていく行動力

ぼくは基本的に仕事を創り出す上で、そこに「信念」や「リスペクト」があれば、基本的にはやってはいけないことはないと思っていて。   人生の中で巡ってくるいろんな選択や決断そのものに、間違いはな …

続きを見る

 

「にったい、やめたい、かえりたい♫」って校歌の替え歌もあったけど、本当に充実した日々を過ごすことができた母校と同志には本当感謝しています。

体育大学出身のぼくが今思うスポーツに打ち込んで来たからこそ社会の中で活かせたこと

こんにちは、チームメンバー全員がバックパッカーという異色のチームBORDERLESSの代表、北川勇介(@yusukeworld_)です。   ぼくは小学校3年生の頃に始めた野球を、大学4年生 …

続きを見る

 

あの頃の気持ちを忘れず、これからも自分で決めた道で頑張ろう〜。

 

まとめ

今回はWordPressでサイトアイコンを設定する方法について解説しました。

 

お気に入りのアイコンを見つけて、あなただけのサイトの特徴を表現してみてください。

 

Photoshopなどで自作してみるのもありですね。

 

Facebookでも
情報公開中。







RECOMMEND



カンボジアへお越しの際はぜひ!

普段は、世界遺産アンコールワットのある街カンボジアのシェムリアップで「たまり場」をつくっています。
こだわりのカレーとコーヒーを用意して、ブログ書いて生活しています。
シェムリアップへお越しの際は、ぜひ遊びに来てください。

-BLOG

Copyright© ローカルに暮らすソーシャルに生きる|地球規模で物事を考え、目の前の世界を生き、社会へ届けていくブログ , 2018 AllRights Reserved.