最近の作業環境と捗る秘訣を公開

自宅で作業する時の作業環境です。机の上はこんな感じ。

最近の作業環境を公開

必要なものを置いてみました。

MacBook Air

まさか文章を書くこと以外の興味が仕事になるとは思っていなかったので先代のMacBook Proの故障に伴い購入したMacBook Air。2013年から使っているので、いろいろ限界。実は日本の自宅にはMacBook Proが届いているので早く世の中が落ち着いて日本に帰りたい。

下に敷いているパソコンケースはFREITAGのもの。同じく2013年頃から使っていますが、全然ヘタらずきれいです。長く使えるものは買う時一瞬値段に躊躇したりするけど、結局すぐ元がとれるのでテキトーなもの買わず好きなもの買ったほうがいい。

FREITAGのSLEEVE FOR MACBOOK

FREITAGのパソコンケース「SLEEVE FOR MACBOOK」を2年半使った感想

A4のコピー用紙

  • パソコンやスマホで調べ物したり読書して学んだこと
  • 思いついたり閃いたアイディア
  • タイピングしながら浮かんでくる次の言葉

などを書き留めるために置いてあるA4用紙。使用頻度高すぎて在庫が常時自宅待機。

ジェットストリーム

使っている4色ボールペンは書きやすいジェットストリーム。社会人になってからずっと使っています。

iPhoneXS

作業によってメイン機材をMacBook AirとiPhoneXS使い分けていますが、なんやかんやパソコンのほうが作業しやすいので、デスクで落ち着いて作業する時はサブ機になりがち。

スマホでできることを増やしておくと外出先で「パソコン開けない」という状況下でも消化できるタスクが増えるので人生が効率化するのも事実。どちらか一本に絞らずに上手に付き合っていきたい。

iPhoneだけでできる仕事

iPhoneだけでできる仕事が増えてきたので効率化のために使っているアプリとか晒す

AirPods Pro

日中ほとんどぼくの耳の穴に突っ込まれているAirPods Pro。音楽聴いたり動画編集したりかかってきた電話にハンズフリーで出たりととにかく便利。何も流さなくてもノイズキャンセリング昨日で部屋の中の生活音消せるのも大きい。

AirPods Proを箱からケースから出した様子

AirPods Proを買ってから生活はこんなに楽になりましたって話

KINTOのグラス

家にいる時は常温の水か白湯を飲んでいます。正気ですか?ここは常夏ですよ。

コーヒー飲んだりお茶飲んだり色々試しましたが、結局水が一番喉が乾きにくいと思います。水分が不足していると体も疲れやすいし集中力やモチベーションも上がらない気がします。もちろん主観です。水をたくさん飲もう。

まとめ:作業環境には作業に必要なもの以外置かない

ぼくは落ち着きのない人間なので、机の上にいろいろ置いてあるとアレコレ気が散ってしまいます。落ち着きのない人間がいくら気をつけたところで急に落ち着いて作業できるわけがないので、そういう自分の特性がわかっていれば、気が散りやすい要素を作業環境に置かなければいいだけです。世の中は非常にシンプル。身の回りから不要なものを排除していくと自然とうまくいく。

海外在住ブロガーの作業環境2018を晒す