クアラルンプール空港第二ターミナルの長時間トランジット対策。sama sama express hotelへの行き方

今回エアアジアのセールを活用して急遽カンボジアへ向かうことになったのですが、やはりその安さ故の我慢はあります。

今回はトランジットが12時間ということで、超絶暇しているわけです。

クアラルンプールでの乗り継ぎの長さに困った時のおすすめは、トランジットエリア内にあるホテル「sama sama express hotel」。

今回はエアアジアで向かったので、第二ターミナルでのsamasama expressへの行き方をガイドします。

先に言っておきますが、この記事は行き方のみです。ホテル宿泊レビューはありません。

満室で泊まれなかったんだ。

 

KLIA2のsamasama hotelへの行き方

international transfer(国際線乗り継ぎ)の看板に従って歩きます。

 

入国とトランジットの分かれ道があるので、そこにルームサンプルがあります。

img_7749

 

トランジット前に手荷物検査があるので、まずはここを通過します。

img_7751

 

通過したら正面にみんな大好きスタバが見えます。(見にくいですが左がスタバ)

img_7759

 

スタバを正面に見ながら、少し視界を広げると左右にエスカレーターが見えるので、検査終えたら左のエスカレーターから登ります。(右は下りになっています。)

img_7760

 

エスカレーターを登ると免税店が正面に並んでいます。

img_7762

 

登ったらすぐ左に曲がり、さらにすぐ左に曲がるとTHE BArというまさにザ・バーがあります。

img_7764

 

このバーに近づきつつ、左を見ればほらそこに。

img_7756

綺麗なホテルを発見しました。簡単ですね。

 

ホテルへは看板が出てるので基本これを見ていけばOKです。

img_7761

 

手荷物検査終わってから割と近距離にあるので、迷うことはないと思います。

(下りエスカレーター側の階段から攻めるとはめられます。)

 

ホテルの右隣はこんな感じの店。

img_7757

さらにその隣にはマックがあります。困ったらマックを目指しましょう。

 

KLIA2のホテルsama sama express宿泊予約や行き方に関して

やはり・・・

予約は事前にしておくべきでしたね。完全になめてました。

あ〜泊まりたかった。

12時間のトランジットの様子はこちらからも。

 

ホテルの宿泊予約

海外ホテルの宿泊予約は、A8.net に登録しておいて、Booking.comから予約するとキャッシュバックキャンペーンがあるのでお得です。

ANAマイル貯めるなら、ハピタスから「じゃらん海外」を使うのもポイント貯められるので有効ですね。

いずれも無料で使えるサイトなので、登録しておいて損はないです。

 

その他のホテル情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。