THERMOS(サーモス)のステンレスポットが保温も保冷も抜群で嬉しい

タイトル通りです。THERMOSのスレンレスポットが保温も保冷も効果抜群です。嬉しい。

お湯が必要な時はまず「お湯を沸かす」って作業があるのでどうしても時間がかかります。ティファールみたいな急速給湯器を使って時短をしていましたが、沸かしたお湯は当たり前ですがいつか冷めます。なので、一度沸かしたお湯は温かいまま保存していつでも好きな飲み物が飲める環境を作り出しました。

THERMOSのステンレスポットを買った経緯

日本からカンボジアへ戻る前の晩に名古屋の将太(@shotayamagiwa)の家に宿泊。缶ビールプシュッとしたら秒で空いて、将太と奥さんの愛(@beautyspot_5)が作ってくれたおつまみが絶品すぎてすぐに日本酒いっときました。

で、その日本酒もまぁまぁすぐなくなったので、家にあった芋焼酎を飲み始める時にお湯割を要望。出て来たのがこれです。

THERMOSのステンレスポット。沸かしたお湯を入れておくと長時間保温してくれる優れものです。これがあったおかげで飲み始めた芋焼酎がサクッと片付き、コンビニでもう一本買うかって話になり日本経済に少しだけ貢献。

おかわりの度に熱々のお湯を振り注げるので、焼酎お湯割が簡単にずっと美味しい。酒がすすむ。飲みすぎて飛行機に乗れないことがないように気をつけましょう。いい大人です。

で、翌日中部国際空港から飛び立つ前に免税店をウロウロしていたらコイツが現れて、一緒に連れて行ってほしそうな目をしてこちらを見ていました。

即決。免税店でお得にお買い上げしてやったぜって思いましたがAmazonで買っても安い。

THERMOSのステンレスポットの特徴とか感想とか

実際に買った感想とか特徴とかです。

サイズ感

ぼくが買った店では1L、1.5L、2Lのサイズ展開。見た目1Lのは「足りなくないんだろうけどなんかちょっと少ないかな」って感じで、2Lのは「多くて困ることはないんだろうけどこんなにいらんかな」って感じ。間をとって1.5Lのにしました。

簡単な使い方、安心設計

注ぐ時は親指のレバーをポチッと押しながらポットを傾けるだけ。注ぎ口以外密閉されているので余分な熱も逃げません。あと酔っ払って倒してもこぼれないので安心して泥酔できます。小さいお子さんのいる家にもおすすめ。

重さ

こういうキッチンアイテムの使いやすさの要素に「軽さ」を求める彼女が使っても珍しく何も言わないので、女性が扱っても問題なさそうです。

THERMOSのステンレスポットのもっといけてる使い方

で、これ保温だけでなく保冷もできます。

パッケージを参照したところ

  • 保温:72度以上(10時間)
  • 保冷:10度以下(10時間)

ということでどちらにも長時間効果を発揮してくれるのですが、そこであると便利なのがステンレスタンブラー。

  • 熱いお湯を入れても持ち手や口の部分が熱くならない
  • 冷たい飲み物を入れて放置しても結露して机が濡れない
  • 落としても割れない

というメリットがあります。優秀。家のコップを全部ステンレスタンブラーに変更しよう。

家のコップをステンレスタンブラーに変えてストローも導入したら楽になってエコ

2019年9月30日

まとめ

ということで、まさかのフライト前日にまじまじと見せつけられた商品を出発空港で買うことになるなんて思いもしませんでしたが、やっぱり買って良かった。

ぼくはカンボジアでやっている飲食店用に買って帰ったのですが、お湯だけでなく冷たい水もこれに入れて保管しておけば冷蔵庫スペースも確保できるねって話になって、次回もう一個買うことがすでに決まりました。あとお店のコップもステンレスタンブラーにしていきたいなって考えています。

THERMOS(サーモス)の山専用ステンレスボトルULTIMATE INSULATION買ってから無駄な買い食いが減った

2016年4月30日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。