お金をかけずに−14kgを達成した30代の生活習慣

ブログアフィリエイトの運用におすすめのツール

(※この記事は2020年8月に加筆修正を行いました。)


最近はオンラインでの新しい繋がりが増えてきました。

そうなると必ずと言ってもいいほど聞かれるのが「何のお仕事されていますか?」という質問。

合コンか!

「ブログで飯を食うとか言ってる怪しい人」のイメージが再来しているので、なんだか懐かしい気持ちに包まれます。

ということで今回は「どういったツールを使ってどんなことをしているのか」と言う視点から、その怪しいベールを剥がしてみようと思います。

ここで紹介しているツールを使うと

  • サイトコンテンツの制作
  • SEOキーワードの選定
  • 画像やイラストの最適化
  • 記事執筆後の解析や改善

までがスムーズに行えるようになります。

ブログアフィリエイトで使っているおすすめツール

ブログアフィリエイトで使っているおすすめツール

ツールだけ羅列してもわかりにくいと思うので、活用目的ごとに大雑把にジャンル分けしました。

  • サイトを運営するためのもの
  • サイトのアクセスを解析したりするもの
  • サイトの見た目を装飾したりするもの

サイトコンテンツの制作に必要なツール

まずはブログサイトを運営するための基本ツールです。

WordPress:ブログを書くために必要

ブログを書いている人の中には「はてなブログ」を使ったり「アメブロ」を使ったりしている人がいますよね。

ぼくは「WordPress」を使ってブログを書いています。

WordPressは「ブログアフィリエイトを頑張るぞ」って思っている人のド定番。

見ながらやれば誰でもWordPressブログが開設できる始め方をまとめています。

ワードプレスを使ったブログの始め方を初心者でも超簡単にできるように解説

エックスサーバー:WordPressを使うために必要

WordPressでブログを作成する際に必要になるサーバーです。

こちらもド定番はエックスサーバー。

月1,000円程度で維持ができてコスパが良いのに、高性能で安定しています。

ただ、エックスサーバーは初回の契約手数料に3,000円がかかるので、少しでも固定費を下げたいのであればmixhostもありです。

ブログ運営に必要な費用を開設初期から年間継続までわかりやすく公開

WordPressテーマ:サイトの見た目を整えてくれるデザインテンプレート

プログラミングスキルが皆無でも、テーマを設定するだけで見た目を自分好みにカッコよく変更できます。

このサイトはOPENCAGE(オープンケージ)というメーカーのSTORK19という人気テーマを使用しています。

操作が直感的で簡単なのにできることがいっぱいあるので、同じテーマを使っている人とも全く違った雰囲気でサイトが作れます。

またユーザーが多いのも特徴でカスタム方法はググれば簡単に見つけられます。

お値段は11,000円ですが、A8のセルフバックで購入すれば10%バックされますし、何よりブログで稼いでいくのであれば簡単にペイできる金額なので迷う必要なし。

買い切りでずっと使えるし、記事数が増えてからのテーマ変更は怠いので、プログラミング知識ない人ほど序盤に人気のテーマを買ってしまうのがおすすめ。

WordPressテーマ「STORK19」

ワードプレスと猫

ワードプレスのテーマをSTORKからSTORK19に変更したので経緯とか使ってみた感想とか

ラッコキーワード:キーワード収集のツール

ブログを書く前に必ず行うキーワードの選定のために使っています。

ブログはただ書きたいことを書けば良いってものじゃないので、検索されるキーワードに沿って書くようにしています。

今回で言えば「アフィリエイト ツール おすすめ」というキーワードですね。

Googleのキーワードプランナーも使いますが、キーワード選出だけならまずはラッコキーワードで十分かと思います。

ラッコキーワード

読まれるブログキーワード選定のやり方:書き方と育て方をセットで解説

アクセス解析系

サイトの状態を解析したり、読者層を知ったりするために必要なことができるツール達です。

Google関連

  • アナリティクス
  • サーチコンソール

サイトのPV数とか読者の傾向とか、サイトの状態や改善点等をチェックできるツール達。

Googleアカウントがあれば、どちらも無料で使えます。

検索順位チェックツール

Rank Trackerのトップ画面

自分の狙ったキーワードを入力すると、自分の記事は一体何位に表示されるのかを教えてくれる便利ツール。

ツール自体はいくつもありますが、WinユーザーならGRC、MacユーザーならRank Trackerで決まりだと思います。

ブログ記事の検索順位を調べるメリット

ブログ記事の検索順位を調べるメリットとおすすめの順位チェックツール3つ

見た目

見た目を綺麗に整えるために使うものたちです。

カメラ(スマホでもOK)

画像がないと寂しいサイトになるので、必要な画像を用意します。

個人的にはフリー素材サイトはブログには使いません。

世の中のサイトを見まわしていると、似たような画像多すぎませんか?

ビジネス系の欧米人や大川さんとかがガッツポーズしたり落ち込んでいたり。

あとこれは主観ですが「海外ノマド」って言っているのに、カフェや海や観光地の写真がオリジナルじゃなかったりして引きこもりノマドなのかなって思うこともたまにあります。

それでは差別化が難しいから、オリジナリティを出すために自分で撮っています。

自分で撮影するのがめんどい人は課金すると高品質な画像が使えて良いですね。

画像素材【PIXTA】

ブログ用に使っているカメラ

ブログ用に使っているカメラと撮影から投稿までの作業の流れ

Adobe関係

Adobe Creative Cloudのコンプリートプランの価格
  • カメラで撮影した画像を補正するためのLightroom
  • 画像を加工したり合成したりするためのPhotoshop
  • イラストや図解を用意するためのIllustrator

この辺りを主に使っています。

Adobe Creative Cloudのコンプリートプランの価格

Adobe Creative Cloudのコンプリートプランを格安価格で契約した

画像関連のアプリ

  • スクショ撮って矢印とか文字入れができるmonosnap
  • スクショ撮って特定の部分だけ明るくしたいLightUp
  • 画像の品質を落とさずに圧縮できるJPEG mini

この辺りがあると「やりたい」って作業は大体できて、しかも捗ります。

特に画像の扱いは注意で、何も知らない初心者の頃とかフルサイズ一眼レフで撮影した画像をそのままアップロードしたりして1枚の写真で6MBとか使っていました。

無料なのにスクショしたり画像に矢印やモザイクや文字入れができるMonosnapの使い方

ブログアフィリエイトはツールだけよくても稼げない

ブログアフィリエイトはツールだけよくても稼げない

以上のようなツールを活用しながら効率的にブログ記事を書き、アフィリエイトを行ってご飯を食べています。

ブログアフィリエイトは、時間や場所に縛られずに働けるのが1番の魅力。

ですが、ツールだけ揃えても稼げません。戦略と基礎知識が大事。

アフィリエイトとは?

ブログで稼ぐ仕組みはこちらで解説しています。

ブログで稼ぐためのアフィリエイトの仕組みについて

ブログで稼ぐとは?アフィリエイトの仕組みと始め方を初心者向けに解説

記事の書き方

どういった感じでブログを書いているかです。

読まれやすいブログ記事の書き方のコツ

ブログ記事の書き方のコツ:読まれやすくSEOにも強くなる

注意点

初心者向けの注意点です。

ブログで書きたいことを書くとアクセスが増えない理由

ブログで書きたいことを書くと記事数は増えるがアクセスは増えない

旅ブログは厳しい

旅と仕事の両立にWebライターがおすすめの理由

旅と仕事を両立したいならWebライターがおすすめ:募集サイトと合わせて解説

旅行系アフィリエイトで稼ぐのが厳しい理由

旅行系アフィリエイトで稼ぐのは厳しいのでブログの書き方の注意点と対策

ブログアフィリエイトにおすすめのツールまとめ

ということでまとめます。

このブログは

もちろん「これが絶対」という訳ではないですけど、これからブログアフィリエイトを頑張るぞって人には参考になると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。