GoPro HERO5を持ってカンボジアの世界遺産プレアビヒアにフォトラベル with ソク孤児院の子ども達

関わりのある孤児院の子ども達が「一緒にプレアビヒアへ行こう」と言うのでGoPro HERO5を借りて行ってきました。雨がひどくて寒かった。

カンボジア第二の世界遺産プレアビヒアへ行こう

プレアビヒアは隊との国境にある世界遺産です。シェムリアップからは車で3〜4時間程度の時間を要する超遠方の観光地。乗合バスで行くのが一般的でおすすめです。

雨の中プレアビヒアへ行ってきた

絶賛雨季のカンボジアです。撮影は全て借り物のGoPro HERO5で撮って出し。

足元滑らないようにしまっていきましょう。

プレアビヒアは結構歩くので、かかとがしっかりしたスニーカーとかウォーキングシューズとかで行くことをおすすめします。

雨だけどみんな楽しそう。

急な階段もあります。気をつけて。

カメラ向けると超にこやかになれるの見習いたい。

標高差が500m以上ある道を1km弱は歩くので行くなら前日はしっかり体力温存を。

プレアビヒアが世界遺産登録をされたのは2008年の7月。そこから国境線をめぐってタイとカンボジアでは金箔が続いていたそうな。

2008年10月には両軍の銃撃戦が何度も起こり死者も出ています。現在は主力軍隊が撤退して銃撃戦も起こりませんが、国境付近の森の中にはわざと地雷を残しているなんて話も聞きました。

そんな中でも女子達はインスタ映え大会です。

お父さんは大変ですね。

中央指導が見えてきました。

目的地はもうちょい先です。

遺跡の横を抜けて行くのがカンボジア人流。

着きました。

曇っているけど、この景色を見るためだけに訪れる人がほとんどの遺跡、それがプレアビヒアです。

海抜およそ600mの高さからカンボジアの大地が見下ろせます。

天候悪い&道に迷って到着がかなり遅いという悪条件でしたが、それでもこの景色を見た子ども達は満足そうでした。

集合写真も撮って帰ります。

帰り道の緩やかな傾斜がまた地味に体に効く。

良き日でした。

まとめ

ということで悪天候ではありましたがカンボジア第二の世界遺産プレアビヒアへ子ども達を連れて行ってきました。

雨の日こそ威力を発揮してくれる防水機能が標準で備わったGoProHERO5のおかげで撮影は気にならないのですが、やはり足元は滑りやすくかなり気になるので、天候に関わらず歩きやすい靴で行きましょう。

その他のお出かけ

Nikonのフルサイズ一眼レフD750が実は初心者にもおすすめな理由

2018年5月27日

Nikonのフルサイズ一眼レフD750を購入して2年経ったので魅力を存分に語ってみる

2018年5月26日

Nikon D750を持ってカンボジアのアンコール遺跡群をフォトラベル(アンコールワット・バイヨン・タプローム)

2016年11月16日

NikonD750を持って浅草の街をフォトラベルしようとしたら酔っ払ってゲストハウスしか撮ってなかった

2016年7月18日

なぜ今一眼レフカメラを買い換えたのか?Nikon D750購入経緯と仕事について

2016年4月30日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。