ハンディブレンダーがあると手を汚さずに食材をなんでも簡単に潰せるので便利でおすすめ

カンボジア在住の友人から誕生日プレゼントでハンディブレンダーをいただきました。

ハンディブレンダーの箱

これです。LOCK&LOCKという韓国のメーカー。

カンボジアのシェムリアップではLOCK&LOCKは割とおしゃれな部類に分類され、いい感じの家電・雑貨を備えられそうな店舗もあります。スマホのキャリアSMARTのSMART VIPに登録しているとLOCK&LOCKで割引が受けられます。

ハンディブレンダー

内容物です。クロノトリガーでよく見かけたタイプのボスみたいなビジュアル。

ハンディブレンダーの本体

コンセントに挿して手元のボタンを押すとブルブルと震えて稼働します。この感じとフォルムからいやらしい発想をしてしまった人は全然わかっていないので今すぐに豆腐の角に足の小指をぶつけてから出直して来てください。

ハンディブレンダーを使ってみよう

ハンディブレンダーに入れた大根

で、早速何か潰したい衝動に駆られたので大根を潰して大根おろしにします。

ハンディブレンダーで潰した大根おろし

これからは大根がすりおろされるのが先か自分の指がすりおろされるのが先かみたいなせめぎ合いをしなくても、おいしい大根おろしが食べられます。薬味が充実すると美味しさの幅が広がって噛む度に幸せになります。

ただ大根が瞬殺でおろしに化けるかっていうとそんなことはなくて、普通に手動でおろしにするよりも圧倒的な時短にはならないので変な夢は持たないでいてください。

細かく切ったカボチャ

こちらは細かく切ったカボチャです。

鍋で煮込んでいるカボチャ

水とコンソメで煮込みます。

形が崩れたカボチャ

カボチャの形が崩れて来たら牛乳を加えます。

鍋に加えた牛乳

ここで満を持してハンディブレンダーの登場。

鍋に突っ込んだハンディブレンダー

うりゃ!!!

パンプキンポタージュ

パンプキンポタージュのできあがり。猛烈簡単に食卓に「もう一品」を増やせます。素晴らしい。

ハンディブレンダーのすすめと今後やりたいこと

ハンディブレンダーはどんな人におすすめかというと

  • 楽して食材を粉砕して料理のレパートリー増やしたい
  • 調理の際にあまり手を汚したくない
  • 頻繁にシェイクやスムージー、ポタージュなどを飲みたい
  • けどミキサーは場所とるし重いし洗うのだるい

って人におすすめ。

ハンディブレンダーをお迎えしてから我が家では毎朝バナナ、牛乳、はちみつを混ぜたバナナシェイクを飲むという胃腸強化月間が始まりました。ミキサーだと出したりしまったり洗ったりがめんどくさくて使うの億劫でしたが、ハンディブレンダーならブレンダーの先っぽと混ぜるコップを洗うだけで解決するので、めちゃ楽。

今後は山芋をゲットして手を汚さずに痒い思いせずにすりつぶして居酒屋で出てくる山芋ステーキを飽きるまで食べたい。あと普通にとろろご飯とかお好み焼きにしても良さそう。まずはカンボジアで山芋を探す旅に出ます。探さないでください。

LOCK&LOCKのハンディブレンダーがなかったので装備品や機能が近そうなリンクを載せておきます。