YouTube再開しました>>>

英かなアプリをインストールしてUSキーボードのMacBookの入力切替を簡単にした

急遽カンボジアで買ったMacBook Pro、USキーボードなのでアルファベット入力と日本語入力の切り替えが「control + スペースキー」なんです。

MacBookProのUSキーボードの英かな変換

これまで使っていたMacBook Airはスペースの右側に「かな」、左側に「英数」というものがありました。

JISキーボードの英かな変換

これが非常に便利。

日本語を入力する時ほぼ無意識で「かな」を押すし、英字の時も同様。

いちいち画面右上の「あ」とか「A」とか見ません。

特に長文の執筆などの時は、タイピングの際に視線を逸らしたくないからです。

USキーボードの配列

しかも「fn」「control」「option」などのキーの位置が微妙に異なるので、長年体に染み込んだJISキーボードの動作が抜けない。

だからUSキーボードに変わってからというもの、入力したい文字の変換にタイムロスが出るようになりました。作業効率ガタ落ち。なんとかしましょう。

英かなアプリをインストールして入力切り替えを簡単にしよう

英かなアプリのダウンロード画面

英かなアプリというものをダウンロードしました。

英かなアプリの設定画面

使い方は非常に簡単で、ダウンロードして起動したらツールバーの右上(時計の近く)に⌘マークが表示されます。

入力切り替えのショートカットキーを配置

右クリックしてコマンド表示させたら「PREFERENCES…」を選択して好みのボタンで入力切り替えを設定。

USキーボードの⌘キー配列

USキーボードのMacBookはスペースの両端に⌘キーがあります。

ぼくはJISキーボードで使い慣れたように右側の⌘を押したら「かな入力」、左側を押したら「英数入力」に切り替えました。

まとめ

USキーボード、すっきりした見た目でかっこいいのですがJISキーボードに慣れすぎている人は変えた直後に思い通りタイピングできなくて煩わしいです。数こなして慣れていくしかないですね。

ちなみにenterキーの大きさも違い、約半分くらいです。

今までenterの下側を叩く習慣だったらしく、USキーボードになってからカターーーンと勢いよくenterキーを押しているのに何も反応しなくて「なぜだ…不良品か」と焦っていましたが、単にshiftキーを押しているだけっぽい。

皆様におかれましては、快適なタイピングライフとなりますよう祈念しております。

MacBookの設定関連

Macでファイルを開くときに起動するデフォルトのアプリケーションを変更する方法5

Macでファイルを開くときに起動するデフォルトのアプリケーションを変更したい

MacBookの数字入力を常に半角にする設定方法

Automatorで画像を一括リサイズできるようにしてショートカットキー割り当てたら便利すぎる

MacBookで文章を書く時によく使うcontrolキーのショートカット

MacBookで文章を書く時によく使うcontrolキーのショートカットキー

iPhoneやiPadで(アップルマーク)を簡単入力する方法

iPhoneやiPadで(アップルマーク)を簡単入力する方法

Macを初期化する場合の方法や手順とか

Macを初期化する場合の方法や手順とか

LaCieのiamakeyのカギ型アイコンがフォーマット後に消えてしまった場合の復活策