Lightning、Micro USB、Type-Cの3 in 1で巻き取り式!CAFELEの充電ケーブルが便利

世界中のあらゆる電子機器類の充電ケーブルが統一された世界線に暮らしたい。充電ケーブルの種類が多様化されれば、それだけ所有するケーブルが増えるからです。煩わしい。ぼくの今の生活に主に必要なケーブルと用途は以下の4種類。

  1. Lightning:iPhoneAir Pods ProMagic Mouse2
  2. Micro USB:Kindle Paperwhite、LEDランタン
  3. Type-C:RICOH GRⅢ、Nintendo Switch
  4. Mag Safe:MacBook Pro

最後のMag Safeはパソコンの充電しか使わないのでアレですが、上記3つくらいの電子機器類ならどうにか一つのケーブルにまとめてほしい。おねがい、賢い人。

Lightning、Micro USB、Type-Cが一本になった充電ケーブルが便利

Baseusの一本三役充電ケーブル

2年前からこのようなものを使っていました。末端がケルベロスのように三叉に別れているので、ケーブル1本でLightning、Micro USB、Type-Cに対応できます。

これがあることで何本もケーブル持たなくていいし、カバンの中に手を突っ込みながら「えーっと、iPhoneの充電器は…」って手探りで取り出したら違ったみたいなタイムロスと、外出先での「おおおお…今日に限ってこのケーブルだけ持ってねえ…」みたいな忘れ物とガッカリがなくなります。

で、上記のケーブルをずっと使ってきたのですが、最近読み込みが悪くなってきてそれはそれでストレスだったので再購入したいと考えました。同じものでもよかったのですが、ケーブルのもう一つの悩みでもある「勝手に絡まっている」を解消したい。今日紹介するのはそんなモヤモヤも解決してくれるアイテムです。

Lightning、Micro USB、Type-Cがひとつになった巻き取りケーブル買った

CAFELEの充電ケーブルの箱

箱です。CAFELEというメーカーのもの。

CAFELEの充電ケーブル

中身です。このような感じで巻き取り式の充電ケーブル。使わない時は巻き取っておけば、ケーブルが勝手に絡まっていて使う時にほぐすことから始めるという、人生の無駄な時間を排除できます。

CAFELEの充電ケーブルのサイズ感と質感

サイズ感。昔、家庭科の授業で買ったお裁縫道具についてくるメジャーくらい。マットな素材感でとっても軽いので触れてすぐ気に入りました。

CAFELEの充電ケーブルを最長に伸ばした様子

両サイドを持って引っ張ると伸びます。伸ばした状態でもう一回引っ張ると巻き取れます。一番伸ばした状態で約120cmほどあるので、長さも十分。

  • いろんな形の充電ケーブル使っている人
  • 充電ケーブルを持ち運ぶことが多い人
  • 充電ケーブルが絡まるとストレスな人
  • 少しでも荷物減らしたい人

は買った方がいいです。生活が楽になる。

Lightning、Micro USB、Type-C一体型の充電ケーブルと持っておくと便利なアイテム

このケーブルだけでも便利なのですが、もうひとつおすすめしておきたいのが以前記事にもしたAnkerのPowerCore Fusion 10000というアイテム。モバイルバッテリーと急速充電器が一体型になったモデルの最上位版。

CAFELEの充電ケーブルと併用したいおすすめ商品

これがあることであなたの手のひらの中に

  • 急速充電器
  • モバイルバッテリー(10,000mAh)(しかもコンセントで直接充電できる)
  • Lightningケーブル
  • Micro USBケーブル
  • Type-Cケーブル

が収まります。

本来5つも持たなくてはいけないところを、この2つだけ持っておけばOK。家の中はもちろん、職場や学校、外出先で電子機器類の充電に困ることはないし、持ち物が減らせるから旅行や主張にもおすすめだし、出先で必要だったケーブルが足りないとか、管理の煩わしさが解消されます。おすすめの組み合わせ。多機能は正義。

Baseusの一本三役充電ケーブル
スマートな印象の巻き取り式ケーブル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。