ストライクゾーン|北川勇介オフィシャルブログ

自分の好きの中で生きる、自分の好きを発信する

北川勇介をフォローする

BLOG

自分がやっていることを多くの人に広めたい、知ってもらいたいなら何でブログやらないの?

投稿日:2017年8月20日 更新日:

別に「海外生活=ブログ」という訳ではないですが、あくまで今の自分の生活スタイルとそこで出会う人たちの生活と照らし合わせて書きます。

 

昨日もこちらで、新たにビジネスを始めようとしている日本人とお話をする機会がありました。

 

「専用のFacebookページを作った。それを集客窓口にする。」と。

 

「なるほど。ということは、ターゲットはFacebookユーザーということになりますね。」

 

SNSの可能性はぼくも信じています。

ただ、何か知ってもらう窓口の一つとしてはありですが、それをメインというのはどうかなってのは頭をよぎってしまうわけです。





ブログはネットからの受け入れ口にも経由地にも出口にもできる

ブログとは別に、ぼくはFacebook、Twitter、Instagram、最近はyoutubeといった無料のSNSサービスを活用しています。

 

学校建設やトイレ建設時には「Twitter見て知りました」「Instagramフォローしてます」などの声をいただき、SNSの活用によって人を集めることができる事実の確信はさらに強くなりました。

 

ですが、結局のところFacebookで出した情報はFacebookユーザーにしか届かないし、他のSNSもそうです。

 

アカウントを持っていなければその情報には行き着かないし、ましてやタイムラインで流れてしまう情報を後々拾う、という可能性はとてつもなく低いです。

 

その分、ブログはその情報が残ります。

むしろ、自分が出した情報の蓄積がブログです。

参考記事:【円より縁】ぼくがブログを通じて本当に稼ぎたいもの

 

GoogleやYahoo!などの検索エンジンで「カンボジア 小学校建設」と入れれば、ぼくのブログは割と上位に表示されるようになりました。

 

このように情報の入り口としてもブログは使えるし、SNSなどからリンクを共有して経由地として他のリンクに飛ばすこともできる。

 

さらには、自分が届けたいサービスの出口としての存在にも繋げられるわけです。

 

フリー(無料)で使えるサービスの限界

ぼくが実際に活用しているSNSはいずれもアカウントの取得は無料だし、今や多くの人が利用しているサービスでもあります。

 

ですが、やはり無料でやれる幅には限界があると思っていて、上手に有効活用するツールとして捉えなくては、それ一本では難しい。

 

もしくは、それ一本で行くならそれ相応の知識をもって、更には知恵と工夫がないと活用しきれません。

 

ユーザーの多さゆえに、自分のアカウントは多くの情報の中に埋もれてしまいます。

 

ブログの可能性

ブログは自分が広めたい情報を出し続けてくれる存在です。

 

よく言われることでもありますが、一度書いた記事は自分がご飯を食べていても、寝ている間にも誰かに届く広告であり、営業マンでもあります。

 

これは他のSNSにはない魅力です。

 

実際、書いたブログの拡散のために各種SNSを場面に応じて活用し、拡散しています。

 

書いた記事が一本立ちするまでは、SNSからの経由地として利用し、一本立ちすれば検索ワードからの流入が見込めます。

 

当然、ブログそのものもフリーブログではなく有料ブログを活用することで、オリジナリティの高いサイトを構築して行くことができます。

 

お金をかけて作り込んだ分、愛情が違うし、消費は投資と言われるようにそこにお金をかけて良質なものをつくれば必ず元は取れます。

 

ブログそのものをマネタイズ化すること、ブログを介して仕事が舞い込んでくることなど、ブログがなければぼくの食い扶持はもっと少なかったです。

 

あまり社会的に知名度が高くないぼくのような存在であれば、信用を勝ち取る一つとして「フリーサイトを活用していない」ということもあると思います。

 

ブログのススメ

SNSによって個人でやれることが広がったことは間違いないです。

 

ただ、ユーザー数が多いからこそただ同じことだけしていたら、その情報は簡単に埋もれてしまいます。

 

SNSやブログを活用したから広がるか?それはハッキリ言って個人の知恵次第です。

参考記事:ブログをただ書いているだけでは絶対に人を集めることはできない

 

ただ、なぜそのサービスを活用するのか?どこに人を流動していきたいのか?がわかればとても役立つ便利なものです。

 

その中でも、やっぱりぼくが活用するメインはブログであって、その先にあるニュースレター(メルマガ)こそ本当に届けたい情報の先でもあります。

 

何度も言いますが、ブログがなかったら今のぼくの生活はなかったと言い切れます。

 

それだけ可能性を秘めたものだからこそ、届けたいその情報を公開する先がフリーのSNSサービスだけではもったいない。

 

ぼくはそう思っています。

 

ブログ開設に関して

この記事を読んで、独自ドメインを取得してレンタルサーバーを契約してブログを立ち上げてみようと思った方へ、見ながらやれば簡単にできる手順をまとめて記事にしました。

専門用語をなるべく使わず、実際の登録手順に沿って写真をたくさん用意していますので、是非ともトライしてみてください。

 

ブログを開設したいけど「自分では無理」「めんどくさい」と言った方向けの相談や立ち上げ代行も行なっています。

気になった方は、一度お問い合わせいただければと思います。

 

▼この記事と一緒に読んでほしい関連記事

参考記事:MacBookとWordpressを使って公立的にブログを書くために便利なアプリ

参考記事:【海外フリーランスの収入源公開】どこでも生きていける力を高めていく

参考記事:ブログを収入化するために使用しているアフィリエイトサイト(ASP)まとめ

Facebookでも
情報公開中。

RECOMMEND



-BLOG

Copyright© ストライクゾーン|北川勇介オフィシャルブログ , 2018 AllRights Reserved.