毎月新しいことに挑戦する企画を1年やってみた感想

2019年も最後の月になりました。今年の初めに「1年間の自分の成長を言語化したい」と感じました。年々歳を重ねていく中でぼくはレベルアップをしているのかそれとも衰退しているのか知りたかったからです。「レベルアップをしているぞ!」と胸を張って声を大にして言いたいけど、具体的に何が?って言われた時に明確な変化がほしかった。なので毎月何かに挑戦しました。挑戦してみてうまくいかなくてもトップレベルになれなくても全て自分の財産になる優しい世の中。挑戦を発信し、1年間継続したのでまとめました

2019年は毎月新しいことに挑戦した

2019年に挑戦したこと

今年挑戦したことです。毎月一個。

毎月新しいことに挑戦する企画1月:クメール語の読み書き

カンボジアに6年もいるのに読み書きできないって何だろうって思ったので、今更感ありまくりですがクメール語の読み書きに挑戦しました。街の看板とか、お店のメニューとか書いてあるけど「今までわからなかったこと」が少しでも理解できるとおもしろい。ローカルなお店で楽しめる幅が広がりました。

クメール語の読み書き

毎月新しいことに挑戦する企画:クメール語の読み書き【2019年1月】

毎月新しいことに挑戦する企画2月:英語日記

英語で伝えたいことが伝えられたりとか自分の感情を表現したりとかの幅が広がるといいなって思い、毎日の些細なできごとを英語で日記として留めました。日本語にすると難しい表現も英語だったらすんなり出たりとかすると楽しい。あと英語の理解力高まると拾える情報も増えるのいいですね。

毎月新しいことに挑戦する企画:英語日記【2019年2月】

毎月新しいことに挑戦する企画3月:ペン回し

こういうくだらなそうなことにも全力になれる大人になりたいっていう建前の元、隙間時間はほとんどペンを回しては落として机の上ガンガン言わせてました。指先まで神経使って脳にいつもと違う刺激がいくかもしれませんね。

毎月新しいことに挑戦する企画:ペン回し【2019年3月】

毎月新しいことに挑戦する企画4月:ビリヤード

飲みに行ったついでに誘われてやったらボロカスに負かされて、こういう勝負事で負けると悔しくて夜も8時間しか眠れないタイプなので強くなりたい一心でやりました。旅行先で訪れたベトナムでも帰省した掛川でもビリヤード修行したのはいい思い出。何か誘われても「いや、できないんで〜」とか「自分弱いんで〜」なんて負けた時の保険かけた言い訳なんか言わずガンガン挑みたい。

毎月新しいことに挑戦する企画:ビリヤード【2019年4月】

毎月新しいことに挑戦する企画5月:日本語教室

小学校を建設したカンボジアの村の子ども達が日本語を教えてほしいというので、この人生ではよく目にする「ノリと勢い」で始めました。今でも週末の時間を使って継続中。当たり前ですが、日本語を教えるためにはクメール語で解説しなくてはいけないので、子ども達に勉強教えているつもりで自分が高まっている気がします。子ども達が飽きるまではやるかなって感じ。

日本語教室の様子

毎月新しいことに挑戦する企画:日本語教室【2019年5月】

毎月新しいことに挑戦する企画6月:水1日4L

体質改善のために取り組んだこと。水分量が少ないといろいろよくないし、これまでの不摂生によって体内に蓄積された見えない悪い奴らを追い出すために水はたくさん飲んだほうがいいってことで実施。肌ツヤ良くなる、目覚めが良くなる、消化が良くなるなどの成果が得られたと思っています。主観です。ノルマは決めていないけど今でも毎日たくさん飲むようにしている。1日4Lの水を飲むと一週間くらいで体内の水分が入れ替わるそうで、水を飲む量が少なければ古い水がいつまでも体内にあることになるのでやっぱり水は大事。なんか調子が今ひとつって人は下手な食事制限するより水を飲む量を増やすことから始めてみるといいと思います。

毎月新しいことに挑戦する企画:1日4L水を飲む【2019年6月】

毎月新しいことに挑戦する企画7月:カスタネット

今年は何か楽器に挑戦したいなーって思っていたらカスタネットをいただきました。カスタネットかーって思いながら使わずにしばらく放置していたのでYouTubeみながらやってみました。難しい。奥が深い。ペン回し同様に指先の感覚が研ぎ澄まされる。

毎月新しいことに挑戦する企画:カスタネット【2019年7月】

毎月新しいことに挑戦する企画8月:Illustrator

表現の手段として始めたIllustrator。楽しい。もともと何か描いたりするの好きなタイプの人間なのでこういうのはずっとやっていられる気がします。当面は趣味で遊びながら知見を貯めていけるといいかなといったところ。

毎月新しいことに挑戦する企画:イラストレーター【2019年8月】

毎月新しいことに挑戦する企画9月:腹筋ローラー

会うたび会うたび「大きくなったね」って言われるのうんざりしたので身体絞ろうかなって思った時に最も効率的に効果が得られそうで手軽なものだったので生活に取り入れました。鍛えたら鍛えたで「マッチョだね何目指してるの?」「また大きくなった?」っていう本当に身体しか見ていないんかお前ら金玉脳だなって気持ちになり、久しぶりに会った人に体型とか見た目の話するの絶対やめようっていう収穫も得られました。

毎月新しいことに挑戦する企画10月:マレー語

4月にベトナムへ旅行した時に「もう少し現地の言葉とか予習してくればよかった」って後悔したので、マレーシア旅行前に取り組みました。現地の言葉を少し話せると笑顔になってくれる人も多くて旅の楽しみが広がります。これからいろんな国を訪れる前はできるだけ勉強してから行きたい。

マレーシアの国旗とビーチ

マレー語で挨拶、数字、ありがとうとか日常に役立ちそうな言葉100個くらいまとめた

毎月新しいことに挑戦する企画:マレー語【2019年10月】

毎月新しいことに挑戦する企画11月:料理

彼女が料理できない時でもカバーできるようになったら我が家はもっと最強になるのでは?と思い挑戦しました。家庭でも会社でも団体でも「この人抜けたら何もできない」って状態は非常に危険なのでできることはいくつあってもいいですね。とりあえず揚げ物に挑戦しました。今後は燻製とかやりたい。

パスタとソースを混ぜる

毎月新しいことに挑戦する企画:料理【2019年11月】

毎月新しいことに挑戦する企画12月:たこ焼き

「自宅でたこ焼き」とか縁のない33年間だったのですが、知り合いからたこ焼き用の鉄板をもらったので「自宅でたこ焼き」をこの素晴らしき人生に導入しました。どうせやるならおいしく作れるようになりたい。

自宅で作ったたこ焼き

毎月新しいことに挑戦する企画:たこ焼き【2019年12月】

毎月新しいことに挑戦してみた感想まとめ

1年間で12個のことに挑戦しました。率直にやってよかった。こうやって「毎月何か新しいことに挑戦するぞ!」って思ってなかったら具体的な成長は見て取れなかったし、この成長がなかったかと思うと2019年の充実度はもっと低かったかもしれません。

やってもやらなくても息吸ってるだけでどうせ時間が過ぎていくのなら、日々何かに挑んでレベルアップしてもっと楽しい人生にしていきたいです。

それから行動したことをアウトプットも兼ねてブログに残せたこともよかった。同じことやっても何らかの形で表現して振り返りしないと、次の行動に繋がらないと思います。やりっぱなしはよくない。

ということで来年も毎月一個何かやります。おすすめあったら教えてください。