カンボジア在住リモートワーカーの日常VLOG

マレーシア旅行9泊10日の持ち物

2019年の誕生日週間は、クアラルンプールペナンランカウイとマレーシアの三地域を訪れました。全旅程で9泊10日。今回の旅のパッキング内容と振り返りです。

マレーシア旅行の持ち物

マレーシア旅行の持ち物

今回の持ち物です。

パスポート

海外旅行の最重要アイテム。パスポートとクレジットカードさえあれば最悪なんとかなる。

予備財布にもしている無印良品のパスポートケースに入れてあります。

財布

L字型ファスナーの革財布を気に入って長いこと使っていますが今回の旅で思うことがありました。後半で書いています。

iPhone

  • 写真撮ったり
  • 飛行機の予約確認したり
  • ホテル予約したり
  • Grabタクシー呼んだり

したいのでSIMフリーのものを使っています。

iPhoneXSの箱

MacBook Air

日本への一週間の一時帰国をパソコン持たずに行った振り返りから、iPhoneだけではこなせない仕事も隙間時間にやり込もうと思って持って来ました。

外付けHDD

GoProで動画の撮影を行うのでデータ管理用に。今年は耐衝撃で大容量のものに変えました。

Transcendの耐衝撃ポータブルHDD

GoPro

GoPro HERO7 Black CHDHX-701 ゴープロ ヒーロー7 ブラック ウェアラブル アクション カメラ
GoPro(ゴープロ)

撮影機材。小さくて便利。シリコンケース付きのストラップを装着して首からさげています。動画も写真もいいの撮れる。バッテリーをふたつ同時充電できるデュアルバッテリーチャージャーがあるので電池切れの心配も不要。

GoProのスリーブプラスランヤード
GoProHERO7BLACK

スピーカー

防水耐衝撃で手のひらサイズのコンパクトスピーカー。ホテルの部屋、プールサイド、ビーチどこでもいい音聞けるので持って来た。

BOSEのスピーカー

充電器系

  • コンセント変換プラグ
  • Lightning、MicroUSB、Type-C全てに対応するケーブル
  • モバイルバッテリー

充電器系は知らない間に増えるのでこの3つで十分。

衣類

無印良品の衣類ケースにひとまとめにしています。旅の持ち物の中でかさばるもの第一位の衣類をいかに減らすかが快適なパッキングに近づきます。「この中に入る分だけ」をマイルールにしておくとアレコレ詰め込まずにおすすめ。

あとゴシゴシタオルがないと嫌なタイプの人間なので一緒にこの中に入れてあります。

トラベルポーチ

モンベルのトラベルポーチが軽くて使いやすい。歯ブラシとか虫除けとか爪切りとかキズパワーパッドとか黒綿棒とかをまとめてある。

フットローラー

旅中は歩く時間が増えるので日々の足裏ケアのために。翌日の足のだるさが全然違うので持ち歩き必須旅アイテム。

スクラバウォッシュ

前回のベトナム旅行のパッキングとの変更はスクラバウォッシュバッグを持ったこと。ホテルの洗面所とか床で好きな服洗いたくないので持っておけばよかったねってことで持ちました。

マレーシア旅行のパッキングの振り返り

  • スクラバウォッシュ使わないじゃないか
  • 洗濯ネットあるといい
  • マネークリップ
  • サングラス
  • モバイルバッテリーのワイヤレス化

スクラバウォッシュ使わない

前回の反省からあったらいいよねってなったものの、結局使ったのは一回だけ。

  • 洗濯機付きの宿が多かった
  • コインランドリーが近くにある

という理由から手洗いには戻れない体になっていました。

LGのドラム式洗濯乾燥機

洗濯ネットがあるといい

なので洗濯ネットがあるといいなって感じました。

  • 来た衣類をまとめておける
  • 洗濯機に突っ込んでも衣類が傷みにくい

といういいことがあります。今後は衣類と一緒にまとめておきます。

財布はマネークリップの方がいい

初めての国へ行くと現地通貨へ慣れるのに時間がかかります。飛行機や宿などはオンライン決済、現地でも協力カード決済をしていましたがどうしてもカード使えない場合もあるので現金はやはり必須です。慣れない通貨は決済時に戸惑うのでその分隙だらけになり襲われる可能性が高まります。マネークリップだとさっと広げてさっと支払いできるのでいいですね。

カードと紙幣をどっちも管理できるこういうの買おうと思います。

(追記)買いました。

サングラス必要

  • 現地でバイクを借りて運転する
  • ビーチに多く滞在する

などの理由から照り返しによる目への刺激を和らげるためにサングラスが必要だと痛感。旅中にいい感じの偏光レンズのサングラスを見つけたので買いました。

モバイルバッテリーワイヤレス化

モバイルバッテリーと急速充電器の一台二役のAnker Fusion5000を使っていますがかさばるのでiPhoneと同じサイズ感でケーブルを使わずに充電できるワイヤレスモバイルバッテリーを導入しようと思います。それに伴ってiPhoneのカバーも薄くてシンプルなものに変えたい。

まとめ

パッキングに終わりはなくて、いかに自分にとって必要なものを見極めて最小限の荷物で旅をするかというPDCAの繰り返しです。今回の改善点を踏まえて次旅をしても、きっとまた次の課題が見つかる。動きまくって最適化して行きたいと思いました。

マレーシアの国旗とビーチ

前回のパッキング

前回のベトナム旅行のパッキングです。

ABOUT US

Yusuke Kitagawa
カンボジアの農村部に建設した小学校を遠くからサポートしながら、楽しいカンボジア生活を文章、動画、写真にして暮らしています。